フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月28日 (木)

武鑓コーチの充実テニス主義 (49)ラケットを持っていない側の手 2

前回「ラケットを持っていない側の手/ストローク・ボレー編」に続いて、今回は、「スマッシュ編」をお送りします。

スマッシュは、バランスよくヒットできた場合、ステップイン(右利きの方であれば左足が前にあり、軽く体重が乗っている状態)で終わります。

その体勢で打ち終わる為には、体とラケットが、微調整できるように、楽に動かせる状態でなくてはなりません。

まずはバランスです。

ロブが上がったと同時に、さっと軽く万歳をするような感じで、ラケットを持っている手も、持っていない側の手も、上に上がる状態が目安です。

リラックスした動きやすい状態である事が重要です。

左右がリラックスしてさっと上に上がった状態でなければ、動けないのです。

ラケットを持っていない側の手を、意識的に下げて動いてみるとわかります。

でも、右利きの方が、右はさっと上に上がっても、左が上がっていない、または上がりきらない状態にあることは、多々あります。

“左が遊んでいる状態”“左が機能していない状態”です。

その為に、動きにくくなっているのです。

さらに、もう1つ。

上がったボールに合わせて、ゆっくりゆったり構えていると、
結局は、ポジションに入りきれず、間に合わず、慌てたヒットとなります。

あくまでも、プレーヤーが、動きやすく、ラケットがスムーズに動かせる状態にあることがポイントです。

構えのフォームは、個人差があって当然です。

反り返り過ぎたり、素早く丁寧に構えているつもりでも、カチーンと緊張した状態だと、
スムーズには動けません。

皆さん、よくおわかりかと思いますが、ゆっくりしたボールを、クリアに、ビシッとヒットする事は、本来は、非常に難しいのです。

スマッシュは、その最たるものでしょう。

左右のバランスと動きを見ていれば、クリアにヒットできるかどうかわかります。

どうぞ参考にして、チェックしてみて下さい!!

ただし、ボールをコントロールしてヒットするには「正確なヒットの状態や打球感を少しでも実感し、自覚すること」が大前提である事は、つけ加えておきます

リラックスしたバランスのよい構えから、クリアなヒット、軽いステップインでの打ち終わりで、決定力あるスマッシュを、ぜひ手に入れて下さい!!

2016年4月23日 (土)

クラブ対抗結果報告

先週、雨天途中延期となった、厚木市クラブ対抗戦の続きが、今日、行われましたtennis

7:30~のアップにも、有志数名が参加して、会場の荻野運動公園へrun

先週、対戦相手である「宮の里T.C」と、メンバー表であるオーダー用紙の交換を済ませているので、メンバーを変更することはできませんwink

先週負けてしまっていた55歳以上男子の1ポイントと、延期の影響で、参加できない方が出てしまい、不戦敗となった45歳以上男子の1ポイントで、7対抗のうち、2ポイントビハインドから今日のスタートですsweat02

まず、先週途中試合になっていた、65歳以上男子・55歳以上女子が試合に入りましたup

さあ、がんばっていきましょうhappy02

残念、65歳以上男子が2-8で敗退、ポイントは0-3になり、もう1ポイントも落とせませんbearing

すると、55歳以上女子が8-3でチームに初勝利をもたらしますscissors

初勝利で、勢いがついたのか、45歳以上女子も9-7でポイントをもぎとりますcoldsweats01

その隣で試合をしていた、一般女子、こちらも負けじと9-8、タイブレーク7-5で勝ちをものにし、チームのポイントを3-3に持ち込みましたcoldsweats02

残ったのは、一般男子flair

声援が高まる中、残念ながら、7-9で惜敗crying

ポイント3-4で、FTC森の里の敗退が決まったのでした…think

2ポイントのビハインドで始まったにも関わらず、最終戦まで、勝敗の行方がわからない、チーム戦ならではの、緊張感の高い展開になりましたsign01

雨天延期になってしまった為、出ることができなくなってしまった方も含め、お忙しい中、日程をやりくりして、ご参加下さったメンバーのみなさん、2回戦に向けて待機して下さった方々、本当に、お疲れさまでしたconfident

2016年4月17日 (日)

厚木市クラブ対抗観戦!

大荒れの天候が予想される中、「厚木市28年度クラブ対抗」が開催されましたcloud

全てダブルスで、①一般男子②一般女子③45歳以上男子④45歳以上女子⑤55歳以上男子⑥55歳以上女子⑦65歳以上男子の7ポイントで戦いますup

朝8:30~強風の中、有志はFTCでアップをしてから、会場である南毛利テニスコートへ向かいましたtennis

しろくまと、しろくま型ティッシュボックスケース「ぐー太郎(文C命名)」も同行scissorsdownwardleft

16041700 天候が心配される中、オーダー交換をし、試合開始ですsign01

応援するしろくまdownwardleft

16041701 もう既に、雨が降り出していますrain

応援するみなさんdownwardleft

16041702 屋根の下は、満員ですsweat01

避難するぐー太郎downwardleft

16041703 濡れちゃいけませんcoldsweats01

結局、1試合のみ終了(残念ながら敗退bearing)し、2つが途中試合、4試合は試合ができないまま、待機を経て、雨天延期が決まりましたthink

それから1時間後eye

16041704 台風一過の夏空のような青空がsign01

強風の影響で、コート掃除に手間取りましたが、レッスン希望の方がいたのでコートを整えdownwardleft
16041705 16:00からレッスンすることができたFTC森の里でしたconfident

クラブ対抗の続きは、来週4/23(土)になります。

メンバーの方には、詳細わかり次第、ご連絡しますmail

悪天候の中、お疲れさまでしたsign03

2016年4月14日 (木)

プリンスNewシューズ販売中

プリンスNewシューズ、ツアープロライトⅡCG(DPSLC2)販売していますupdownwardleft

160414 ブルーのシューレースが爽やかですwink

今回のシューズは、メッシュ素材が採用されており、軽量で通気性に優れていますflair

これからの季節にぴったりですねsweat01

その他にも、様々な機能が盛り込まれていますので、こちらでご確認下さいconfident

武Cが着用中ですので、使用感等、ぜひお尋ね下さいhappy01

この後、引き続いて、レディースのカラフルなシューズも発売予定ですhappy02

2016年4月13日 (水)

秋冬ウェア最終セール開催中!

’15年秋冬ウェア最終セール、絶賛開催中ですsign01downwardleft

16041301 お買い得flair

16041302 秋冬ウェアでもゲームウェアや、チュニックシャツなど、今から使えるものが揃っていますwink

ぜひ、手に取って、チェックしてみて下さいup

FTC YAMATOでも、セール開催中ですconfident

2016年4月11日 (月)

お花見遠足♪

桜が散り始めた、先週の土曜日cherryblossom

若宮公園に、お花見遠足に出掛けましたhappy02

16041002 小学校横の桜トンネルを通りshoe

16041001 桜のじゅうたんの上を歩きshine

16041003 チューリップも眺めtulip

16041005 木に登りscissors

16041004 今年の桜との別れを惜しんで来ましたup

「FTCから若宮橋に向かって坂を下りて、若宮テニスコートの辺りから見る景色は、まるで夢のようですね」とフロントIさんが言うように、桜の季節の森の里は、本当に素敵ですconfident

今年は、桜を満喫した、しろくまでしたwink

2016年4月10日 (日)

第13回 シングルス道

第13回 文コーチの「シングルス道」開催しますsign01downwardleft 

16040902 詳細はこちらでご覧下さいpc

今週末は、いいお天気となりましたsun

先週から用意してあった、Newボールが、ようやく昨日からデビューしましたflairdownwardleft

16040901 ぴかーんshine

強風で、桜の花びらが降り注ぐコート上空を、まぶしいほどのボールが切り裂いて飛んでいきます(この表現は実際より、2割増しですcoldsweats01)tennis

コート上は、もう既に、暑いくらいですsweat01

2016年4月 8日 (金)

武鑓コーチの充実テニス主義 (48)ラケットを持っていない側の手

今回は、ラケットを持っていない側の「手」についてです。

右利きの方にとっては「左手」、左利きの方は「右手」になりますね。

以下の文中では、右利きの方のラケットを持っていない手=「左手」として、話を進めていきます。

さて、特に、フォアサイドでのショットの際、あなたの左手は、どんな役割を果たしていますか?

意識した事は、ありますか?

バランスを取る上で、左右の感覚は重要であり、関係し合っています。


ラケットを持つ右手は、ラケットを振ることに夢中ですから、そちら側には、必ず意識が働きます。

その状態で、左手の役割が疎かになると、右は良く言えば「自由に」、悪く言えば「勝手に」動いてしまい、結果としてバランスを崩し、不安定な動きになりがちです。

バランスを崩すと、ボールのコントロールが難しくなります。

崩れたバランスのまま、ボールを何とかしようとすると、手先で弄りがちとなります。

1000分の4秒を、同じように弄る事などできませんから、当然、ヒットミスの確立が上がります。

ミスをしまいと、より弄ったり、力む方向に行ってしまうと、悪循環です。

ボールのコントロールが乱れたら、まず、左右のバランスに意識を向けましょう。

フォアストロークでは、フォロースルーで、スムーズに左手でラケットが持てる感じが目安です。

簡単だと感じると思いますが、右だけで頑張っている方は、まず、出来ません。

指摘しても、取って付けたような、状態になってしまいます。

左に納まって行く感じで振る事で、右のスイング感が、落ち着くのです。

フォアボレーでは、前倣えをするような状態で、左の手がすっと前に出てくる感じがポイントです。

「すっと」前でヒットしたいのですが、慣れていないと、右だけ出そうにも出て来てくれません。

前倣えをするように、左がすっと前に出る事で、それに添うようにして、右が前に出易くなります。

その際も、左の掌が、ピーンと緊張していたり、上を向いていたりしていたら、まず、グッと力を入れて打ちたくなっている、また、弄りたくなっている現れです。

前述のストローク同様、まとまる方向には行きません。

バランスよく、力みの抜けた際の左の掌は、下を向いています。

今、皆さん、素振りをして確認しませんでしたか…?()

ご自分の左手を、見つめませんでしたか…?()

本当に、タッチに如実に出て来ます。

面白いものです。

こんな些細な(実は、とても重要なことなのですが…)事でも、ショットの精度が変わってくるのですから、まだまだ、幾らでも向上すると言う事です。

左手の使い方を意識して、トライしてもらえればと思います。

他のプレーヤーを観察してみても、面白いですよ!! 

左手の使い方を見ていると、そのプレーヤーの力量が、結構見えてきますので。

スマッシュやサーブでも、左右の事は、重要なのですが、又の機会にします。

皆さん、ポイントを押さえて、トライですからね!!

 

2016年4月 3日 (日)

里の春

先週、満開を待ちきれず、お花見遠足に出かけましたcherryblossom

森の里小学校横の並木はdownwardleft

16040201 五分咲きといったところhappy01

今回は、積極的に、桜との接近を試みましたscissorsdownwardleft

16040202

16040203 木登りもsweat01

都内からは満開のニュースも聞かれますが、森の里は、昨日・今日のお天気で、開花促進が足踏み状態…shoe

今週には、満開を迎えるでしょうwink

桜の季節の森の里は、一段と華やかですshine

里の春を愛でながら、テニスをしにいらっしゃいませんかtennis

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »