フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月25日 (水)

春の気配

急に暖かくなったhappy02…と思ったら、カウンターの上で、しろくまのくしゃみが止まりませんwobbly

見かねた、フロントIさんが、しろくまを春仕様にしてくれましたdownwardleft

150225 これで、大丈夫up

今年は「昨年の2倍花粉が飛ぶ」のだとかsign02

そして、気が付けば来週は、3月に突入bud

もう、今年は、雪かきの心配はしなくて済むのかな…と思い始めたしろくまですwink

2015年2月18日 (水)

武鑓コーチの充実テニス主義 (30)ゆっくりクリアにヒット

みなさん、思い切り打ちたがりますよね()。

「ガーン」とか、「グッ」とか、ヒットしたがるプレーヤーが、いかに多いか。

冷静に考えてみて下さい。

ゆっくりきちんと打つ事に、ムラやブレがあれば、それを加速したり、それに大きいエネルギーが加われば、ムラやブレは、より一層大きく、激しくなって出て来るのです。

練習や試合前のウォーミングアップの時、それなりのプレーヤーは、ゆっくり、まさにアイドリングでもするかのように、スタートしているはずです。

感覚を取っているのです。

ヒッティング感覚。

ボディー感覚。

ゆっくり流しているようでも、1000分の4秒、きっちり、クリアにヒットしているのです。

そうでなければ、コントロールなどできないはずなのです。

その基本が整っているから、それを加速したり、それにパワーを加えたりしても、精度が保たれるのです。

ある程度、体力や運動能力、意地や根性や勢いで、どうにかボールをコントロールする事もあります。

しかし、それだけでは、ムラやブレ、故障や怪我、たくさんのリスクを伴います。

そして、一定のレベルを超えるとコントロールできなくなり、その結果、テニスが面白くなくなったりします。

思ったように打てないのですから、当然ですよね。

目の前のボールを、体力や運動能力や、意地や根性や勢いだけで、何とかしてやろうとし過ぎない事です。

相手は1000分の4秒です。

所詮、何とかはなりません。

少しでも、正確に、クリアにヒットする事を心掛け、きちんと精度よく扱う事にトライして下さい。

その結果、思ったようなプレーができ、テニスを楽しんで、充実感を得たいものです。

ボールやラケット、そしてご自分の体と仲良くしながら、です。

“ゆっくりクリアにヒット”を基本とし、トライしてみて下さい‼

2015年2月12日 (木)

武鑓コーチの充実テニス主義 (29)風と打点の位置

お天気おじさんのように、いやいや、それ以上に「風下よ~、風上よ~、山の方よ~、教会からよ~」と、レッスン中の風状況発信は頻繁です(笑)

コントロールを心掛ける上で、打つ位置に最も気を付けなければなりません。

最適な打点からちょっとズレるだけで、コントロールは大きく左右されます。

特に風下からは、打つ位置がちょっと遅れただけで、いくら頑張っても、パワーに自信のある方でも、なかなか思ったように飛びません。

強風なら、ほとんど飛ばず、失速してしまいます。

でも、ちょっとでも前の方で打つ事を心掛け、そこで取れれば、さほどパワーに頼らなくても、ある程度飛んで行ってくれます。

風の持つエネルギーの大きさと、ボールに与える影響、そして、打つ位置の重要性を、いつも感じます。

1000分の4秒の瞬間で、飛びは決まります。

風に限りませんが、不安定に変化するボールを、出来る限り最適な位置でヒットする事が、最優先のテーマです。

フォームに拘って、テイクバックだの、足の位置だの、膝だの、腰だの、に意識を奪われ、また、「ミスしないように」「あそこをに打たなくては」などと、余計なプレッシャーに捕らわれると、位置を追う事(1000分の4秒を追う事)を邪魔してしまうのは当り前です。

先ず、“この辺りで打つんだ‼”と、明確に意識する事が、重要なのです。

風があると、“やはり打点の位置が大切だなぁ~”と痛感し、パワーやフォームに拘る諸説に、むなしさを感じる、お天気おじさんであります()。

2015年2月 7日 (土)

効きました~♪

「雪かき道具大集合」のおまじないが、今回も絶大な効き目を発揮して、雪は積りませんでした~happy02

昨年の大雪の経験で、「雪予報(雨または雪となっていても、雪の文字や雪だるマークがあるだけで)」→「大雪」→「エンドレス雪かき」の記憶がよみがえってくるんですよね…coldsweats01

明日は、少々雨予報がありますsprinkle

雨に効くおまじないはないのかなあ…と思っているしろくまですwink

さて先日、武Cのテニスコラム「充実テニス主義」へ、遠く山陽地方から、お手紙が届きましたup

そんな遠い場所でも、このブログを見て下さっている方がいらっしゃることを本当にうれしく思いますsign01

また、テニスコラムへのコメントには、武C・文Cとも、必ず返信しますので、ぜひご質問等ばんばんお寄せ下さいflair

もちろん、しろくまへのコメントも大歓迎ですconfident

2015年2月 4日 (水)

おまじない

今日の夕方、クラブハウスのコート側入り口には…downwardleft

150204 雪かき道具が集合sign01していましたcoldsweats01


でも、これは「雪が降るから」ではなく、「雪が降らない」ためのおまじないなんですscissors

先週金曜日の雪予報を前に、木曜日は朝から、この状態でしたwink

すると、次の日、森の里は積雪を免れたのですup

ですから今回もゲンを担いで集合しましたhappy01

それにしても、スタッフよりも、道具の方が多いような…coldsweats02

もしも、もしも、もしも…ですが、積雪した際には、お手伝いして下さる方、お待ちしておりま~すconfident

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »