フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

第3回 文コーチのダブルス道

第3回 文コーチの「ダブルス道」開催しましたsign03

参加者のみなさんですdownwardleft

140831 今回は6ペアでのリーグ戦でしたtennis

初めてペアを組むお2人もいましたが、試合を重ねていくうちに、見事なぺアリングを展開する場面もup

文Cより「緊張感のあるゲームを重ねると、自然とダブルスらしいプレーが増えてくると感じます。それも、やはり基本的な技術力に支えられているのですが…。また、ミスをした後の対処が、ゲームの流れを左右していると思います。冷静に技術的に分析して対処できるか、マイナスのメンタルに持って行かれてしまうのか。これは、レッスンでも気を付けていきたいところです」とのことですflair

ご参加のみなさん、お疲れさまでしたconfident

2014年8月28日 (木)

第6回 シングルス道 開催!

9/27(土) 「第6回 文コーチのシングルス道」 開催しますsign03

140828  シングルスしませんかsign02

詳細はHPでチェックpc
まだまだ残暑が厳しいかと思っていたら…もう、寒いよsad
お天気もはっきりしませんしね…bearing

でも、テニスをするには、絶好の気候ですup

暑さで夏休みだったプレーヤーのみなさんtennis

復帰しましょう~happy02

2014年8月23日 (土)

秋の空

スロープ横の築山ではユリが「ぽんぽんぽん」と咲いていますhappy01

14082301 ちょっとわかりにくいですね…sweat01

夕方の空は、すっかり秋色でしたdownwardleft

14082302 暗くなるのが早くなりました。ナイターの出番が少しずつ迫っていますflair

14082303 コートを渡る風が今日は涼しいですconfident

今日は、晴→曇→雨→曇→晴、と来ましたが、またこの後雨予報があるんですcoldsweats01

変わりやすい、秋の空ですwink

2014年8月22日 (金)

レンタルコート空いてます!

明日8/23(土)、終日2面レンタルコート空いていますsign03

週末土曜日は、「年間契約(年間を通して、決まった時間・面数をご予約して頂くシステムですconfident)」の2団体さんが、終日2面コートを押さえているのですが明日はどちらもキャンセルcoldsweats02

夏休みも終わりが近いですから…ねbullettrainbusrvcarshipairplane

日中は猛暑が続いていますがdownwardleft

14082201 今日14:00のクラブハウス前ですsweat01

15:00を過ぎると西側のコートから日陰に入りますcloud

15:00~17:00、オススメですtennis

ご予約は当日でも大丈夫ですwink

ぜひ、ご活用下さいup

さて最後に涼しげ(?)な画像をsmile

14082202 大雪の最中に作った雪だるまですsnow

溶けてきたら、頭から「天使の羽」のようなものが出てきたので撮っておきましたcoldsweats01
今でも、世間でどんなに流行ろうと、「雪だるま作ろう~notes」な~んて歌おうものなら、武Cに“びびっ”とangryにらまれそうですshock

2014年8月15日 (金)

秋の気配

コートにdownwardleft

14081501_2 赤トンボ(諸事情により寄りきれずcoldsweats01)eye

空にはdownwardleft

14081502 うろこ雲cloud

天気図にはdownwardleft

14081503 秋雨前線despair

と、8月も半ばとなり、秋の気配がそこここにwink

とは言っても、まだまだま猛暑ですけどもね…sweat02

しろくまは夏が好きなので、秋の気配にさみしさを感じていますthink

2014年8月12日 (火)

気温差

昨日は、11:00の時点で「高温注意報」が発令されましたwobbly

13:00のコート上はdownwardleft

14081201 44℃coldsweats02

夕方コートが日陰になるとdownwardleft

14081202 おっ、30℃sign01

立秋を過ぎて、夕方はほんの少~しですが、秋の気配がwink

そこで、「ウィークデー朝練夕練キャンペーン」の再お知らせですup

8/29までのウィークデーの朝夕に、特別価格でプライベートレッスンが受講できますflair

詳細はHPでチェックpc

好評に付き、8/15までの夕方は、既にご予約いっぱいとなってしまいましたsweat01

8/18~8/29は、まだ空きがありますので、ぜひご検討下さいconfident

2014年8月11日 (月)

武鑓コーチの充実テニス主義 (18)チャンスボール?

「あのチャンスボールを決められていたら…」「せっかくのチャンスボールだったのに…」みなさん、思い当たる事が多いと思います。

はっきり言って“チャンスボール”(言い換えれば“簡単なボール”)なんてありません。

私は、この表現は、あまり好きではありません。

プレーヤーは、わかっているはずなのです。

そのボールをきちんとヒットしてコントロールする事の難しさを。

「そこで、何が起きているか」ですが、
“決めないと…”“あそこに打たないと…”“ポイント(ゲーム)を取らないと…”“ペアに怒られる…”等々、殆どこのような心理状態に支配されているのです。

こうなると、意識は狙いの方ばかりに行き、緊張で身体は固くなり、
HP“どこでどうヒットするか…”の感覚(4/1000)を追う事など、極めて難しくなります。

不安定な回転や風で、ボールが変化しようものなら、リスクは増々高まります。

ミスヒットが起きて当然の状態になっているのです。

もし、何とかヒットできたとしても、相手も必死ですから、コースが読まれれば返ってきますし、甘ければ、逆襲を食らってしまうのです。

通常、ボールは結構飛んできてくれているのです。

それを自分からヒットできていると錯覚しているケースが多いのです。

本当は、常に自覚して、スムーズにヒットする事が、プレーヤーにとって重要な事なのですが、
結構無意識に、流れのままに打っている状態が殆どであると言えます。

どんなボールも、出来る限り自分の最善で、スムーズにヒットするよう習慣づけていないと、
いざ意識してと言われても、緊張して固くなるだけなのです。

エイッ‼ヤァー‼と、ねじ込めるのも能力であり、それも構いません。

ただ
HP(4/1000)に対し、大きなエネルギーが加わる為、ちょっとのタッチミスが、大きく出てしまうリスクがあるのです。

一見、簡単そうなボール“チャンスボール”は、実は、注意を要する“難しいボール”なのです。

テニスにおいて、簡単なボールなど無いと言う事ですね。

そう思って取り組んで頂ければ、テニスに良い向き合い方ができるのではないかと思うのですが。

くれぐれも、固くならないよう、スムーズに、ガンバです‼

2014年8月10日 (日)

台風最接近中

11:45~16:10まで多少降られながらも、レッスンできていましたが、16:15になって来ましたtyphoon

140810 ものの5分でこの状態ですwobbly

屋根に当たる雨の音がいつもと違い「どどどどどど」と迫力がありますsad

雨量レーダーの色が、森の里上空は「赤cancer」ですsign01

昨日、三重上空にずっとあって、横目で「あの雲、明日にはこっちに来るのかな…sweat02」と恐れていた「赤apple」のレーダーですrain

幸い台風本体は、関東方面よりずっと西を北に上がったので、今日もレッスンができたのですがtennis

それでもこの不安定なお天気の中、お問い合わせの電話口で、武Cの「やるよ」の一言を聞いたらすぐに、コートに集まって来られるプレーヤーの方々には脱帽ですねconfident

2014年8月 7日 (木)

オーダーメイドインソール販売会

8/21(木)10:00~16:00の予定で「オーダーメイドインソール販売会&重心バランス無料測定回」を開催しますdownwardleft

140807 重心バランス測定は無料ですよ~sign01

実は、3月にまず文Cがバランス測定・インソールについて、説明を受けましたflair

そして、その時その場にいたちょうどちょっと体のバランスに心配事のある(外反母趾やらc足底筋膜炎やら腰痛などcoldsweats01)フロントさんに試してもらったところ、これは良いupと判断happy01

まず、武Cを含めたスタッフ内で4月に内覧会を開催shoe

そこで発注したスタッフが、インソールを使い始めてからしばらく様子を見て、今回の販売会を決めたのですhappy02

オーダーメイドインソールの中でも高価だと思います(販売会でごご購入の場合は特別割引がありますwink)。

それでも、おススメできると考えていますfoot

バランス測定だけでも、いろいろなことがわかって興味深いですよ~smile

詳細はフロントでチェックnote

文Cより「ご自分の体の状態と向き合うことは、コートでのパフォーマンスを上げることにも直結しています。興味のある方は、ぜひいらして下さい」とのことですconfident

2014年8月 3日 (日)

朝練夕練キャンペーン

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうかsun

夏の日差しを避けて、「ウィークデー朝練夕練キャンペーン」企画しましたup

140803 平日、曜日によって時間・担当が変わりますが、朝と夕方の指定時間内であれば、30分のプライベートレッスンが最大お1人4回まで、特別価格で受講できますshine

特に15:30以降は、コートが山の陰に入るので、オススメですconfident
期間は明日8/3(月)~29(金)までdash
お盆期間も対象になっていますflair

受講ご希望方は、フロントにて詳細をご確認の上、ご予約をお願いしますtennis

暑い夏も、時間帯を選んで、テニスをじっくり楽しみませんかsign02

2014年8月 2日 (土)

ガンダーラ

朝のコート掃除から帰ってきた文Cが言いますdespair

「どうして、ミミズさんはコートに出てきちゃうんだろうねangry

夕立ちのあった翌日などは“特に”多いのだそうで…coldsweats01

しろくま「何か…ミミズさんの世界ではオムニコートが伝説の場所になっている、とか」

文C「伝説って言っても、コートに来ちゃった彼らの生還率はものすごく低いんだから」

しろくま「だからこそ、“伝説”として語り継がれているのかもsign02

文C「第一、伝説ってどんな伝説よ」

しろくま「それは…あの砂に身をゆだねると、長年の腰痛も、不治の病も治って、アンチエイジングに利くflairとか。そうそうsign01“ガンダーラ”みたいなsign03

そして、今朝sun

昨夜の雨で、またコート上には大量のミミズがwobbly

それをちりとり、弱弱しくも動いているミミズは、全て埋めている文Cが口ずさんでいたのは「そこ~に行けば~ どん~なゆ~めも~ か~なうとい~うよ~」note

そうやって埋めもどしているから、オムニコートからの生還率が上がって、伝説は続いていくのではないかなぁ、と思うしろくまでしたbleah

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »