フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

快晴!

本日、朝から快晴でしたsun

そしてお昼過ぎのオンコートは…downwardleft

14033102 30℃越えsweat01

いいお天気過ぎですなcoldsweats01

今日の快晴を予感させる、昨日夕方の虹ですdownwardleft

14033101 思わず願い事をしてしまいましたscissors

これで、桜も満開、春真っ只中に突入ですねcherryblossom

2014年3月30日 (日)

武鑓コーチの充実テニス主義 (2)自覚

錦織君、残念でした。左足付け根。負担の掛かる要注意部位です。

熾烈なツアーですから、リミットを超えたとも言えるのでしょうが、トレーニングやメンテナンスの方法、フォーム(体の使い方)の工夫、等、本人はケアしているでしょうが、周囲は何をやってんの…?って感じを受けてしまいました。(偉そうですが…)

今週末のデ杯チェコ戦、彼が出られないとまた厳しいじゃないですか。

いいムードで来ているのにねぇ…。

レッスンをしていて、大きなチェックポイントであり、この事は、全てに通じるかもしれませんが、そのプレーヤーが、どの位自覚してプレーしているかが、とても大切なのです。

難しく厳しい事なのですよ。何せ1000分の4秒の事なのですから。

でも、冷静に考えてみて下さい。

自分はこうプレー(ヒット)すべきである。

今はこうプレー(ヒット)している。

こういった事がある程度把握できていなければ、修正や調整など出来るはずはないのです。

我々コーチとよくラリーが続くはずです。その時、本当にどう取っているか自覚ができていますか?

気を付けているようで、結構流れのままに、何気なく打っているのです。

“この辺りでこれ位のヒット感で打てて、体の動きはこんな感じかな…”程度でいいのです。

自覚を高めて行けば、幾らでも精度は増し負担は減って行きます。常に気を付けておいて下さい。

たまに、相手の方を(コーチでさえも)打ち負かそうとばかりに、ガンガン打つ方がおられます。

お気を付け下さい。

自覚が乏しいと、プレーや体が崩れるか壊れるリスクを増やし続けている事になりますので。

あくまでも打点(ヒットポイント)/タッチ(感覚)ですよ

フォームやパワーじゃありませんからね

2014年3月29日 (土)

’14春夏ウェア新着!

’14春夏ウェア、届きましたsports

140329 春夏ものらしく、カラフルshine

流行りの「ウィンドショートパンツ」や、パステルカラーの「ワンピース」、「スコートパンツ」も夏に向けてのメッシュ素材や今の時期にぴったりのデニム素材、そして定番の「ゲームシャツ」もストライプ柄からシックなものまで、幅広いアイテムが揃っていますup

その他、キャップ・バイザー・グローブなどの小物セールも開催中ですwink

桜がほころび始めた森の里で、テニスのついでにショッピングはいかがですかsign02

2014年3月28日 (金)

武鑓コーチの充実テニス主義 (1)みんな一緒

私の思いついたまま、スタートしてみます。

重複等も出てくるかもしれませんが、ご容赦の程…。

錦織君(デ杯での先輩風を吹かしてあえて“君”で…)が、米国での試合で、

フェレール、フェデラーを破り、ベスト4に入っている。

頼もしいし、勇気の出る話題である。

今朝の新聞に、コーチであるマイケル・チャンのコメントとして、

“アイドル視し過ぎず、当たり前に考えろ…”的なアドバイスをしたような内容が書かれていた。

こう言ったアドバイスも、プロでも、一般でも、子供でも、みんな一緒だなぁ…。

みんな同じテニス。自分のパフォーマンスに、トライしたいものです。

錦織君、次はジェコビッチ。どうかな…?

2014年3月26日 (水)

開花宣言

駐車場からクラブハウスを向かうスロープを上がってくるとdownwardleft

14032601 コプシが六分咲きとなりましたup

そして、駐車場の枝垂れ桜も、今日しろくまが開花宣言cherryblossom

14032602 あ、伝わらないデスネ…coldsweats01

お天気悪かったしcloud、しろくま愛用のデジカメも最近限界を感じてるところだしcamera、しろくまの撮影技術もgawk…といろいろ言い訳を並べてしまいましたが、一分咲きと言ったところですconfident

桜がまだ咲く前に、咲いていないのに、薄紅色の空気が発散されているように見える時期が、しろくまは好きですheart02

お花見の話題もちらほら聞こえてくるようになってきましたねwink

2014年3月22日 (土)

訳ありセール

訳あり“シューズ”のセール開催中ですshoe

好評に付きdownwardleft

140322 今日の朝はこの状態でしたが…

14032202 今日でかなり売れましたsign01

“訳あり”のシューズ、DPS301は、アウトソールの剥がれが出る不具合があり、 リコールになった商品です(関係者の方には、ご迷惑をお掛けしましたthink)。

その部分を改良し、テストを重ねて(武C・能C・文Cがテストに協力していますflair)販売できると判断されたものが今回入荷したシューズですconfident

もちろん安全性・品質に問題はありませんtennis

今ならサイズも揃っていますので、ぜひ、手に取って、履いてみて下さいwink

そして、今日は「やはり履物は大切sign03」と思う出来事が…それはまた後日レポートしますbleahお楽しみにscissors

2014年3月20日 (木)

春よ来て

先週末の土曜日の朝sun

しろくまは今年初めてウグイスの声(でもまだ“ホーホケホケホッキョッnote”と、完成型にはほど遠い声でしたがcoldsweats01)を聞きましたear

その朝、Aコート南側のフェンス外に最後に残っていた雪が、消えていましたsnow

月曜日には、雪かきで移動していた砂をコートに戻す作業が完了shine

そして、火曜日は気温がぐんぐん上昇するとともに、ボールが舞うほどの強風typhoonこれが関東地方の春一番でしたup

同じ3/18(火)、高知ではソメイヨシノの開花宣言cherryblossom

春めいて来ましたねhappy02、と言いたくて、水曜日に温度計をコートに持ち出しましたがdownwardleft

14032001 16℃と、イマイチsweat01風も冷たいしsad

そして今日は、冷たい雨rain

クラブハウスの中でもdownwardleft

14032002 12℃despair 

14032003 「春は名のみの 風の寒さや~notes」と歌いながら、春を待つしろくまですconfident

2014年3月16日 (日)

第3回 シングルス道 開催

第3回 文コーチの「シングルス道」開催しましたup

14031603

14031604

4面全てにシングルススティックが立っている状態ってわくわくしますよねっsign01

全試合終了後、残っていたメンバーで、記念撮影camera

フロントYさんがカメラマンでしたが、「はいチーズsign01」の声を合図に、恒例の笑いの神様降臨happy02

14031601 「えっあっ、暗いんです~shock」とcoldsweats01

ナイター点灯下だと、フラッシュとの調整が難しいんですよねflair

場が和んだところで、カメラを調整して、もう一枚wink

14031602 いい表情ですnote

FTC森の里名物笑いの神様の使い、いい仕事してますなhappy01

文Cより「今回も、見応えのある対戦がたくさんありました。シングルスをすると、否応なくストローク力が試されます。また私は、コート1面を好きなように使える贅沢感にうきうきしてしまいました。次回は5月開催予定です。ぜひ、チャレンジして下さいsign01」とのことですconfident

2014年3月13日 (木)

ウワサのしろくま

友人から「しろくまさん、気持ちよさそうに湯船に浸かっていたね」とメールが届きましたmail

湯船sign02

他の友人からも「熱くなかったのspa」とか「魚にも乗っていたねfish」とか「ハンバーグの上にもいたねrestaurant」などなどの目撃情報がeye

熱いsign02sign02ハンバーグsign02sign02sign02

そして、しろくまも見つけましたpc

思わず「に、兄さんweep」と口走って(しろくまは一人っ子ですケド、ノリでついbleah)しまったほど、「耳小さ目、鼻大き目、首から胴体がすーっとつながった」凛々しいしろくまが、鍋に浸かっていましたhappy02

気になった方、「大根おろしアート」で検索をsign01

2014年3月10日 (月)

さよなら…

文Cが「コートの雪、今日で無くしちゃうからねsun」と言うのでdownwardleft

14031001 最後の記念撮影camera

ボールは、恐らく1ヶ月弱雪に埋もれて眠っていた(きっとまだ半分「僕は雪かもしれないsnow」と思っている)冬眠ボールですcoldsweats01

午後には

14031002 ついにコート上の雪が消えました。ちょっとさみしいしろくまですweep

が、フェンス向こうにはまだまだ塊が健在up

14031003 さあ、これはいつまで残るでしょうかsign02

2014年3月 8日 (土)

砂入れ

雪に吸着されて、コート脇に移動してしまった大量の砂をコートに戻すべく、今日夕方砂入れ作業が行われていましたdownwardleft

140308 砂入れ前の砂shine

今回は、砂に細かいゴミ(葉っぱや、もみじのタネ)がたくさん混じっているので、通常と行程が違いますflair

oneコートの隅で踏むと「ふかふか」する程溜まっている砂を、スコップで集める

twoふるいにかけ、ゴミを取り除く

threeコートにまんべんなく撒く

fourブラシを掛ける

しろくま「並べて読むと、お菓子を作るみたいでしょcakehappy02sign02

文C「twoの“ふるい”って言葉だけじゃないangry

今日、CDコート完了しましたので、近々ABコートも作業予定ですup

その為には、まだ残っている雪が無くならないと…ですケドねcoldsweats01

2014年3月 6日 (木)

初めての応用?

しろくま「先月は雪が多かったねぇsnow

文C「あ、それ聞いたことある言い回し…そうだflair

“We had a lot of snow last month” よねsign01

しろくま「急に、どうしたのsign02

文C「高校時代に丸暗記した“演習英文解釈 英語の構文150”の最初の構文が“We had a lot of snow last year”だったのよ~happy02懐かしいわ~smile

20年以上経った今日、初めて応用できたわっsign03

しろくま「…それは、よかったね…coldsweats01

2014年3月 5日 (水)

文コーチのテニスコラム〈67〉ラインを探る

目の前の雪の山をなんとか片づけなければと、必死に雪かきをしていた頃。

最初のうちは、しゃかりきになってがんばり、「速く速く」動き回っていました。

日頃、めったに息の切れることなど無い私ですが、雪の山盛り乗ったスコップで、フェンスに向かって雪を積み上げていると、もう、「ぜーぜーはーはー」してしまい、度々休憩が必要でした。

瞬発性のトレーニングを続けてしているようなものですから、当然です。

ところが、雪の山は簡単には減らず、1日や2日では終わりそうも無いことが次第に解ってきました。

しかも雪かき作業は、1日8時間近く。

段々と作業のやり方に慣れてきたこともありますが、体の使い方を考え、少ない力で、長く作業できるようにしていきました。

「速く強い」動きを減らし、「軽く小さい」動きを積み上げていくようにしていったのです。

作業の量と、効率を考えると、そうなりました。

テニスでも、自分の体の状態を考えて、一番効率のよいパフォーマンスができる「ライン」を探します。

誰だって、速いボール・パワフルなボールが打ちたいでしょう。

でも、1球のとびきりのボール、1ポイントの最高のプレーでは勝てません。

1セットを通して、ほどほどのプレーができる体力的な「ライン」を探さなくてはなりません。

メンタルでも同じことが言えます。

「ぎりぎりのコースに打ちたい」と思っても、それを「怖い」と思っている気持ちが勝っていたら、体は固くなり、コントロールを失います。

ある程度のリラックスと程よい緊張感の「ライン」を探りつつプレーを進めるのです。

そんなことを考えながらの、2週間続いた雪かきの最後には、スコップ1つで、コート1面の雪をひとりで運び出すこともできそうな、大きな気持ちになっていました(ただ単にテンション振り切ってしまっていただけかもしれませんが…)。

2014年3月 3日 (月)

春のイベント紹介♪

3月はイベントがめじろおし♪

140303 どどーんと3つも!

FTC森の里では

3/15(土) 第3回 文コーチの 「シングルス道」

3/30(日) FTC 5th Sunday チャレンジマッチ'14

FTC YAMATOでは

3/21(金・祝) FTC 1day 初級女子ダブルスリーグ

要項詳細は、HPでご覧になれます。

は~るよ来い!いろいろなものが芽吹く季節。

目標を持って、チャレンジしませんか?

2014年3月 1日 (土)

春が来た!?

急に気温が上がった昨日。

すっかり雪の荒野と化していたコート上で、久しぶりに生き物を見ました!

まあ、ミミズさんなんですケド…。

カウンターの上で立て続けにくしゃみをしていたしろくま。

見かねたフロントYさんがしろくまを春仕様にしてくれました。

140301 うふ♪

「は~るがきた~ は~るがきた~ ど~こ~に~きた~

ハ~ナにきた~ の~どにきた~ 目~に~も~きた~♪」

お察しの通り、「ハナ」も「花」ではなく、鼻です。

カウンターの上で、春仕様のしろくまが、お待ちしています。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »