フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

天然動物園

今日は朝からサルでしたbearing

「虫ほどサルは怖くない」と豪語する文Cですが、かなりの距離まで近づいても、逃げる気配もなく、「キーッ」と牙を剥いて威嚇してきますcoldsweats02

駐車場方面へ向かうサル。車に被害があってはsweat01と追う文Cが見たものは…ぴょんぴょんっと、文Cの車に飛び乗るサルwobbly

愛車heart02の危機にダッシュして「くぉらーっangry」と声を出したところ、さすがに驚いたのか、ヤツが飛び乗ったのは、隣の武Cの車shock

「あ、それも困るんですけど…sweat02」怯む文Cdespair

先日、隣接する森林公園の管理人さんが見回りに来て、「上ではイノシシも出てる」と言っていたそうですcoldsweats01

先日、友人とある古くからある動物園の近くを通りかかり「幸せへのキセキ」の話題になりましたleo

「お家を買ったらさびれた動物園がついてきた」という実話をもとにした映画です。

仲良く草を食べるすっかり冬毛になった鹿の家族を見ながら、「環境のいいテニスコートには天然動物園がついている」って感じだなとしろくまは思いましたwink

2012年11月26日 (月)

文コーチのテニスコラム㊴呼び込む

FTCレッスンでよく耳にする「呼び込む」について。

先日、レッスン中に「呼び込んでますよ」と言ったところ「わかりません」と言われたので、もしかして、もっと他でも伝わっていないかもしれないと、取り上げることにしました。

語感からして「打点が前で取れず、後ろになった」感じは伝わると思います。

ただ、遅れたり、相手のボールが深かったり速かったりして、間に合わず打点が後ろなった場合とは大きく違う点があります。

それは、「余裕があったにも関わらず、ご自分でボールを呼び込んで」いる点です。

ご自分のリズムや安心する形があるので、その動作は様々ですが、後ろ足の膝を曲げたり、横を向いて背中を相手に向けるようにしたり、前に出してラケットを持っていない方の手に力を込めたりして、ほんの一瞬かもしれませんが、呼び込んで=自分から打点を後ろにしているのです。

ボール1個分、打点を前にできるかどうかで、大きくコントロール性は違います。

その微妙な打点の前で「待った」り、「溜めた」り、「引き付けた」り、「しっかり構えた」りしていませんか。

相手のボールに押されて、打点が後ろになってしまう場合もあります。それは仕方のないことです。相手のボールが良かったのですから。

でも、余裕のある時に、呼び込んで、打点を後ろにして、難しくしているケースも多いのです。

できるだけ力みなくスムーズに。ぜひトライしていきましょう。

2012年11月25日 (日)

ゆかいな仲間たち

フロントYさんのお嬢さんが、手袋でかわいい指人形を作るshine(しろくまはパペットマペット大好きでしたtaurus)との情報を聞いて、作って持ってきてもらいましたhappy01

121125 左がYさんのお嬢さん作、右は文C作のウサギだそうです(顔四角ですね…coldsweats01)。

クリスマスパティーxmasかなんかあったら(実際には無いから言えますがsmile)、フロントさんをネタに(とても外には出せない内輪の笑える小話満載bleah)人形劇「しろくまとゆかいな仲間たち」ができそうですhappy02

2012年11月24日 (土)

Newボールお預け

朝まで雨が残っていた今日rain

レーダーをにらみながら、晴れのタイミングを見計らっていましたが、8:15~のレッスンは、途中本降りwobbly

すっかりコートが濡れてしまい、結局今日は雨用ボールでのレッスンでしたcoldsweats01

ブログをチェックして下さっている方々より「あれsign01新しいボールじゃないのsign02」なんて突っ込みも入りましたが…sweat01

明日の降水確率は現在のところ、全時間帯で「0%」sun

既にNewボールは倉庫の中で待機していますup

2012年11月23日 (金)

Newボール

あいにくのお天気で始まった三連休初日raincloud

明日から使う予定で、Newボールの準備が進められていますtennis

121123 ぴかぴかshine

そこでsign01しろくま「替え歌シリーズ」note

「Newボールの歌(紅葉・もみじのメロディーでmaple)

1.雨の金曜日 New缶を開けたよ 段ボール7個半 約900球さ 

明日は晴れるかな 晴れた空には 鮮やかな黄色が 映えるんだ

2.明日の土曜日 Newボールがデビューだ いい音するけど 注意もしてね

誰とは言わないけど 打点外すと あさっての方向へ 大きく飛ぶからね

ちょっと…字余りcoldsweats01

明日のレッスンから、新しいボールでお待ちしていますsign03

2012年11月22日 (木)

熱源

しろくまが住んでいるクラブハウスの「事務所」は、ひときわ寒いんですsad

北側だしコンクリートで底冷えするし窓も無いしsnow

そこでの熱源はこちらdownwardleft

121119 電気ストーブshine

でも、実はレッスン終わりで入ってくるコーチ達が熱flairを発していて、貴重な熱源になっていますwink

夏は…暑いんですけどねcoldsweats01

2012年11月21日 (水)

紅葉

クラブハウス入口で色づいた葉が、朝日を受けて光っていますsun

121121


今日は風が強く、木の葉が舞い上がってはらはらと散る様子は、とても風情がありましたconfident

ですが…今フロントIさんはクラブハウスから駐車場へと続くスロープの掃き掃除中coldsweats01

FTCはテニスをしながら紅葉が楽しめる、季節感溢れるテニスコートですが、その環境を維持する為に、スタッフは朝な夕なに努力を続けているのでしたup

2012年11月18日 (日)

文コーチのテニスコラム㊳「こんなもんだ」がスタートライン

先日の試合後、数日経ってから、思い出したことがあります。

いつも、「もっと攻められる、もっと積極的にネットに出る、もっと自分から打てる」プレーヤーになりたいなりたいと思って、練習を重ねてきました。

でも試合となると、なかなかそうはいかないんです。

「もっともっともっと」という強過ぎる思いが動きを固くするし、気持ちも空回りします。

自分の100点満点のプレーを出さないと勝てないと思っていませんか。

その考えを持った時点で勝つのは難しくなっています。

ファーストサーブが入らない、チャンスボールと言われるボールも決められない、ネットにもなかなか出られない。今日も「こんなもんか」と。

自分の状況を飲みこめたところからが勝負です。

先日の私の試合は、試合が終わって数日経ってから「そうか。私のテニスってこんなもんだったな」とようやく飲みこめました(笑)。遅いんですよ。これじゃ。

試合に出る頻度が高かった頃は、試合開始前から「まあこんなもんだし、できることしかできないしな」と考えていました。試合間隔が開くようになってからも、試合前半にそう思ってなんとか持ち直していました。久しぶりの試合になった途端に、これです。

試合経験が少なく、試合頻度もなかなか増やせない方。

「こんなもんだ」と思う前に試合が終わっていませんか。または、その後の反省の中で「こんなもんだ」と苦笑いしていませんか。

自分の現状を把握する為に試合に出るのではありません。自分の現状を持って勝負する為の試合なんです。

試合で力が出せないと反省しきりのあなた。試合序盤で、「こんなもんだ」とつぶやいてみませんか。

2012年11月17日 (土)

無理難題

途中から雨予報の土曜日rain

朝からFTCフロントは緊張感に溢れていますcoldsweats01

しろくまは、おとぎ話「かぐや姫」の中で、お婿さん候補に出される無理難題に「一番初めに降ってきた雨」があったはずだと記憶していましたflair

こけだけ毎日熱心に空ばかり見ていると、一番初めに降ってきた雨ぐらい、ぱっとキャッチして、かぐや姫に届けられそうsign01なんて考えて空を見つめていました…eye

ところが、文Cが「そんな問題無いでしょangry」と言うので、ネットで検索してみましたが…実際のところそんな問題はどこにも存在しませんでしたdespair

しろくまの中で、雨に関することの無理難題レベルが高くなっているってことですねwink

2012年11月16日 (金)

年末に向けて

FTC森の里のクラブハウスにあるテーブル・イスにはすべて古くなったボールを切ったものが取り付けてありますchair

121116 床を傷つけないためですshine

年末大掃除の一環で、このボールも新しくすることにしていますhairsalon

手始めに、今日はフロントYさんが、必要なボールの数を数えていましたpencil

フロントYさん「ボール100個いりますね」

文C「事務所の中にも8個あるから108。煩悩の数と一緒だねbleah

フロントYさん「…では、ひとつひとつ丁寧に作業致しますconfident

ごおーんbellと遠くで鐘の音が聞こえたような…小春日和でしたsun

2012年11月15日 (木)

ばんびカップ ’12

ばんびカップ ’12の受付が始まりましたtennis

ばんびカップはジュニアの大会で、初めて試合に出る小学生の「初挑戦の部」と、試合経験の少ない小中学生が参加する「チャレンジの部」がありますhappy01

初挑戦の部は、各コートにサポートスタッフが付くので、スコアの数え方がわからなくても、サーブが打てなくても、参加できますflair

チャレンジの部は、プレーヤー同士で試合進行ができることが、参加条件になっていますconfident

121115 今年は12/25(火)ですxmas

詳細は、FTC HPイベント情報でご確認下さいpc

11/5(月)にご紹介したYAMATOの「年納め1day中級ダブルスリーグ」要項もアップしましたup

FTCの年末イベント、要チェックですnote

2012年11月14日 (水)

攻め!

「光れ 言葉よ それが魂だろ 闇を照らしてどこまでも 行けshine」と、どこかの予備校のCMかと思うタイトルですが…coldsweats01

相手はまたまた「ジョウビタキ」くんですchick

前回、「ナワバリ争い勃発」とお伝えしましたが、文Cいわく「正確には争ってもいないよ。防戦一方だもんwobbly」とのことbearing

ですが今日、ついに反撃開始しましたhappy02

攻めに転じたのは、もちろん武Cpunchそこには、秘密兵器がbomb

12111401 えsign02何ですかsign02

何やら、人の話す声が聞こえますnote

12111402 あら、こちらにも…「ラジオ」ですねsign03

この作戦、効果てきめんup

武Cの心の友heart02、ラジオが「ジョウビタキ」との戦いに一役買っているのですhappy01

2012年11月11日 (日)

文コーチのテニスコラム㊲入口の違いです

私の重要な仕事に「コートの砂入れ」があります。

砂入り人工芝コートは、風や雨、プレーヤーがよく動く場所、あまり使わない場所で、砂に偏りが出来ます。

砂が少ないと、シューズが極端に引っかかり、転倒の危険があります。

昨日、砂入れ作業の時に、興味深いことに気が付きました。

プレーヤーがよく使うベースライン付近と、ネットプレーで立つネットとサービスラインの中間辺りに、砂の少ない緑の丸いスペースができているのですが、フォアサイドとバックサイドで位置に違いがあるのです。

バックサイドの方が、外側になっていました。これは、全てのプレーヤーとは言いませんが「バックハンドボレーを嫌って、フォア回り込む傾向がある」ことを示しています。

実際、フォア側を広く空けて立つ方、身に覚えはありませんか?

「ダブルスのフォーメーションをやって下さい」というグループレッスンの希望をいくつか受けています。

アップの後、サービスやレシーブから、ダブルスのゲーム形式を中心にレッスンをします。

その中で「バックサイドにいてセンターを抜かれてしまう」または「バックサイドでよくポーチをセンターに決められる」というお悩みがよく出ます。

セオリーですとか、フォーメーションの前に、バックハンドボレーやバックでのレシーブの不安を軽減しない限り、センターは空きます。

フォアに回り込んでしまうからです。

もちろん現在の技術・体力でゲームを楽しむいくつかのポイントはあります。でも、技術が上がれば、フォーメーションも変わります。バックに不安のある状態で「センターを空けるな」と言っても、それは無理です。

グループレッスンでフォーメーションから入っても、クラスレッスンでラリーから入っても、FTCのレッスンは結局“どこでどう”の技術の精度を上げることがゴールになっています。

2012年11月10日 (土)

プレゼント♪

昨日午前、フロントスタッフの月に一度ずつのお仕事「草取りbud」に来ていたフロントFさんが、「見つけました~happy02」としろくまに持ってきてくれましたup

12111001 なんとsign01四葉のクローバーheart02

(写真を撮ろうとしたら、文Cが「くわえないの?なんだっけ、ほら、イワキ?」フロントSさん「ああ、ドカベンですか」と盛り上がっていましたが、フロントFさんはきょとんdog)

でも、このラッキーを独り占めでは申し訳ないので、FTCで培った図画工作能力で、切ったり貼ったりhairsalon、とんてんかんかんwrenchsweat01

12111002 あの、これ、しろくまの気持ちですshine

改めてフロントFさんにプレゼントしましたpresent

ラミネート加工するときに、熱せられて色が変わっちゃいましたけどねcoldsweats01

2012年11月 9日 (金)

ナワバリ争い勃発

121109

窓ガラスが割れている訳でも、工事や塗装中でもありませんcoldsweats02

10/29(月)にご紹介したジョウビタキ との「ナワバリ争い」が勃発、激化しているのですangry

ビニールシートもなんのその、ジョウビタキは今日も高い声でさえずりnotesながら、クラブハウス近くをすいすいっと飛び回っていますcoldsweats01

武C・文Cに、争いごとを仕掛けるなんて、生き物として間違っとるsmileとしろくまは思いますけどねsign01

2012年11月 7日 (水)

ホット入りました

FTC森の里にある自動販売機3つ全てにホットが入りましたcafe

121107

どのメーカーさんも、文Cに急かされての導入ですcoldsweats01

しろくまのオススメはクラブハウス内向かって左からは「ミルクココア」、右側は「Ti-Ha口どけミルクティー」、クラブハウス外では「FAUCHON OTEMAE de Paris 抹茶ラテ」ですshinehappy02

FTCに住んでいると、どんどん甘党になっていくんですよね…cake

温かい飲み物が欲しい季節になってきましたmaple

2012年11月 6日 (火)

キャンペーン終了間近!

今季のNewシューズ、DPS301の発売記念キャンペーンが11/11(日)で終了となりますsweat01

始まった頃は「11月なんてまだまだ先だねhappy01」と思っていましたが、時が経つのは早いものです…しみじみconfident

121106

DPS301は「超軽量」が特徴ですが、使用している文Cによれば「使い始めはどのシューズも固く感じるものでしたが、今回は履いたその時から柔らかくフィットしますfootいいですよup」とのことwink

実際、発売間もないにも関わらず、サイズ・カラーによっては、既にメーカーの問い合わせても入荷待ちになる程の人気なんですshoe

キャンペーン終了後は、現在の在庫も一度メーカーに返却することになっていますsoon

比較的入荷しやすいキャンペーン中(ソックスのプレゼントもありますしshine)がオススメですsign03

ぜひ、ご検討下さいnote

2012年11月 5日 (月)

YAMATO年末イベント

FTC YAMATOから年末のイベント情報が届きましたbell

121105

その名も「年納め1day中級ダブルスリーグ」tennis

なになにhappy01「今年一年の成果を!来年の新たなる目標を!そんなペアに最適です!」ふむふむflair

年末12/28(金)女子ダブルス・12/29(土)男子ダブルス・12/30(日)MIXダブルスの日程ですup

各種目9ペア募集ですので、ご希望の方はお早目にお申込み下さいconfident

詳細はFTC YAMATO フロントtelephone046-263-3535 までお問い合わせ下さいwink

HPにも近日中に要項アップ予定ですpc

2012年11月 4日 (日)

文コーチのテニスコラム㊱いいプレーを継続する

先週、「田園トーナメント」というダブルスの試合に参加していました。

忙しいことを理由に、試合から遠ざかっている私を、ペアが引っ張り出してくれての出場でした。

結果は、ベスト4止まり。

久しぶりの試合、特にダブルスは何年かぶり。練習もして、ペアともよくコミュニケーションをとって、さあいざ本場!となったら…まあ打てないこと、動けないこと。

不甲斐ない自分と、久々に向き合うことになりました。

その中で痛感したのは「いいプレーを継続する」ことの難しさでした。

1ゲームに1ポイントくらいは、いい形でポイントが取れるんです。サービスも1ゲームに1本くらいはポイントにつながる1stサーブが入ります。

でも、それでは勝てない。

クラスレッスンの中でもタイブレークなどのミニゲームをしますが、私からエースを取ることもありますよね。

プライベートレッスンでシングルスの形式をする時も、武鑓コーチからエースを奪うこともあるでしょう。

フェデラーから格下の相手が1ゲーム取ったとして、1-6なんてよくあるスコアです。

1試合を通して、ある程度の確率を保って、ヒッティングができないと勝てないんです。

もちろん、ゲームの中では、どんなフォームででも、押し込んででも、1ポイント取ることも必要です。

強引なプレーがはまって、ゲームやセットが取れたり、ひとつ勝ち進むことができたとして、トーナメントを勝ち上がるのは難しいでしょう。

基本に「一定ペース」のヒッティングがあり、その質を上げていくこと。

これはやっぱり譲れない基軸です。結局、これなんです。

何をやっても、もう軽く打つこともできなくなってしまった(勝ちたいと思うあまりの極度の緊張からです)私の選択は、「意地と根性でがまんする」でしたが、セットは取れても、勝つことはできませんでした。

まだまだ私もプレーヤーとして発展途上です。

思うような試合ができないプレーヤーの気持ちもよく解った上で、今日もレッスンで一定ペースのヒッティングを目指して“どこでどう”のアドバイスをしています。

2012年11月 2日 (金)

飼いません

昨日しろくまが出張から戻ったら、フロントIさんが「しろくまさん、外の水道のボウルの中に“カニ”がいますよ」と。カニcancerですかsign02

121102 ほんとにいましたcoldsweats01

Cコートの真ん中あたりで、フロントYさんが発見したのだそうですeye

武Cは「沢ガニでしょ。大雨の後、2.3回見たことがあるよ」とクールなコメントkaraoke

発見したFTC生き物愛護協会会長Yさんは、今日文Cに「山に帰すように」と言われていましたけど…delicious

「若宮公園の水辺がいいですかね。猿も出ますしサルカニ合戦ですね。ご飯粒あげたら食べますかねriceball持って来ればよかったですねnote(さすが会長up)」などなど言っていました。

が、文Cは「若宮は返ってお家が遠くなると思います。それに、沢ガニはそんなに水が好きではないでしょう。ここでは飼いませんよ。飼うなら、お家でカメさんと一緒にどうぞsign01」と一喝wobbly

Yさん「そんなことしたら、カメが食べてしまうかも…shock(彼女のお家では、大きくならないはずのミドリガメが2年ほどで1.5倍ぐらいになり、水槽の近くを、ご家族が通りかかる度に「なんか下さいなんか下さいheart02」首を伸ばしてばたばたとせがむそうですcoldsweats02)」と、納得した様子smile

遂にカニさんは山へ帰っていきましたとさfuji

2012年11月 1日 (木)

出張

10/30(火)から、しろくまは毎日車で東名を走り

12110101

美しいクレーコートが並ぶ田園テニスクラブまで

12110102

多摩川河川敷コートでの練習にも付き添い

12110103

今日準決勝2-6.7-5.3-6で二人が敗戦するまで

12110104 

「田園テニストーナメント」へ応援出張していましたsign03

文Cより「レッスン調整などにご協力頂いたみなさん、温かい応援の言葉を下さったみなさん、ありがとうございましたconfidentこの試合で得たことはまたコラムにしたいと思いますsign01」とのことですtennis

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »