フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 文コーチのテニスコラム㉟ラケットの寿命 | トップページ | ジョウビタキ »

2012年10月28日 (日)

吹くからに

京都のお土産bullettrainで頂いたお煎餅の中に

121027 こんなカードがflair

「吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を 嵐といふらむ」

という百人一首の中のひとつでしたmaple

“山から秋風が吹くと、たちまち秋の草木がしおれはじめる。 なるほど、だから山風のことを「嵐(荒らし)」と言うのだなあ”という意味だそうですconfident

ネットでの検索ですが、掛詞などが出てきて、とんちは効いているけれど、情緒があまり感じられない…といった評価が見られましたcoldsweats01

しろくまは、京都のお煎餅・秋らしい一首だけで、十分風情を感じますけどねhappy02

ちなみに、小学校時代に百首暗記していたという文Cは「しをるれば」が出てこず、「むをるれば?みをるれば?なんかしっくりこないわ…despair」としばし記憶と格闘していましたcoldsweats02

小学校時代って、一体何年前ですかsign02そりゃ無理でしょう…bleah

« 文コーチのテニスコラム㉟ラケットの寿命 | トップページ | ジョウビタキ »

季節もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469614/47620180

この記事へのトラックバック一覧です: 吹くからに:

« 文コーチのテニスコラム㉟ラケットの寿命 | トップページ | ジョウビタキ »