フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

ジョウビタキ

今年もやってきました、野鳥好きのブログによれば、冬鳥のアイドルshine「ジョウビタキ(画像はこちら)」chick

「キイッキイッ」と「ピイッピイッ」を足して2で割ったような、金属音っぽい、高い、鳥らしい(しろくまの主観ですbleah)声で鳴いていますnote

ジョウビタキは、初めてコーチ達の車に「フン」害をもたらした4年前から、FTC要注意動物に指定されていますcoldsweats01

その名前をしろくまに教えてくれたのは、フロントIさんでしたが、何かをヒントにして覚えるにしても呪文みたいな響きで覚えにくく、翌年には思い出せない始末think

その名前の由来を検索したところ、「ヒッヒッ」「カッカッ」という鳴き声が火打石で火を起こす音に似ていることから「ヒタキ」+オスの頭が銀色であることから、白髪頭の翁を示す「尉(じょう)」を充てた=「ジョウビタキ」なのだそうですflair

これできっと来年は…「ジイ(惜しいsad)ビタキ」と思い出すでしょうsmile

2012年10月28日 (日)

吹くからに

京都のお土産bullettrainで頂いたお煎餅の中に

121027 こんなカードがflair

「吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を 嵐といふらむ」

という百人一首の中のひとつでしたmaple

“山から秋風が吹くと、たちまち秋の草木がしおれはじめる。 なるほど、だから山風のことを「嵐(荒らし)」と言うのだなあ”という意味だそうですconfident

ネットでの検索ですが、掛詞などが出てきて、とんちは効いているけれど、情緒があまり感じられない…といった評価が見られましたcoldsweats01

しろくまは、京都のお煎餅・秋らしい一首だけで、十分風情を感じますけどねhappy02

ちなみに、小学校時代に百首暗記していたという文Cは「しをるれば」が出てこず、「むをるれば?みをるれば?なんかしっくりこないわ…despair」としばし記憶と格闘していましたcoldsweats02

小学校時代って、一体何年前ですかsign02そりゃ無理でしょう…bleah

2012年10月25日 (木)

文コーチのテニスコラム㉟ラケットの寿命

ラケットの寿命はどのくらいでしょうか?

ネット上で検索してみても「折れなければ大丈夫」「10年使っていますが、問題無し」などの回答が大多数でした。

「テニスは道具じゃなく、腕」と常々武鑓コーチも言っていますが、興味深いことが起こりました。

武鑓コーチが使っているラケットは2010年9月発売の「EXO3 グラファイト 100S」ですが、最近手首の張りなどが気になっていたとのこと。

プリンスの輸入元であるグローブライド(株)の担当さんに「同じものを送って下さい」とお願いしたところ、速攻で(武鑓コーチはVIP対応ですから!)、新品が届きました。

使ったコーチの感想は「やっぱり全然違う。もうこの新しい1本しか使えないかも…」だそうです。実際、音が違いました。

古いラケットが「カシャン」と少しブレたような音がするのに対して、新しいラケットは「コン」と雑味の無い音(私の主観ですが)がします。

私たちサポートスタッフは同じ状態のラケット2本を用意して、使い回しています。

使用頻度が一般的なプレーヤーより多いと考えても、2年で現在の状態になりました。

あなたの使っているラケットは、いつ購入したものですか?

気に入った、しっくりくるラケットが簡単には見つからないことは分かります。

よく、古い(8~10年)モデルのラケットをずっと使い続けている方に「別の新しいラケットじゃなくて、同じものの新品を使っても、もう別物ですよ」と言いますが、今回のケースがまさにそうでした。

よく、「コシが抜ける」なんて言い方をしますが、ラケット自体の力が無くなる感じです。

ラケット自体の力が無くなると飛びにくくなります。「飛ばない」という感覚は、体のがんばりを呼び、プレにつながると考えます。その為に体の故障が出る場合もあるかもしれません。

少しずつ力の無くなっていくラケットは、少しずつあなたのがんばりを奪っているのです。

やっぱり、ある程度の時間が経ったら(せめて5年ぐらいで…)ラケットの新調を検討しましょう。技術は進歩していますし、各メーカー凌ぎを削って、良いラケットを作っていますから。

ぜひ、コーチとも相談して、いい状態の道具を使って技術を磨きましょう。

2012年10月24日 (水)

あったかアイテム

朝夕の冷え込みが厳しくなってきたこのごろ…snow

これからの季節にぴったりの「あったかアイテム」のご紹介ですsign01

その名も「ホットインナー」shineシャツとタイツがありますflair

カタログには「赤外線吸収ポリエステル素材による発熱・蓄熱効果で温度の上昇を促進する防寒インナー」とありますhappy01

現在、グリーンが鮮やかなウェアとディスプレイされていますdownwardleft

121024 黒いインナーなので…フラッシュ無しでdownwardleft


12102401_2 …ぜひ、実物をご覧下さいconfident

ブラック・シルバーグレーの2色展開ですsports

12102402 ほぼ中央にありますup

また、今回のディスプレイの中に

12102403 コーチ着用モデルもありますsign03

フロントさんは、ディスプレイされているこのウェアに「こんなところに武Cがっsweat01」と、一瞬びっくりしてしまうことがあるそうですcoldsweats01 

2012年10月22日 (月)

ハロウィーン

ハロウィーンが近いので、仮装の構想を練って、素材を揃え

12102201 フロントIさんに「お願いheart02」したら

12102202 じゃーんshine想像以上の出来上がりup

横から見ると… 12102203 こんな感じですhappy02

「カッコいい熊」になりたかったので、熊のお面を装着してますが、各地で熊が騒動を起こしている季節coldsweats01文Cに「捕獲されるよangry」と言われましたbleah

文C「その上、“treat or treat”って。しろくまさん、図々しい…coldsweats02」だそうですsmile

いたずらなんかしないけど、お菓子は欲しいのさっcake

2012年10月20日 (土)

解体しました

先日、解体を決めたパラソルsprinkle

本日…

121020

文Cの命により、フロントIさんが解体しましたshine

FTCお針子隊長のIさんhairsalon隊員と一丸になって、何度も何度もパラソル補修をし、ひとつの作品と言える状態にまで、仕上げていましたconfident

骨と皮だけに(元々骨と皮しか無いでしょby文Cbleah)なったパラソルに、しろくまもIさんも切ない気持ちでいっぱいになりましたweep

もう…秋なのねmaple

2012年10月19日 (金)

文コーチのテニスコラム㉞自己チェック・武鑓コーチ/ネットプレー編

昨日に続いて、武鑓コーチ/ネットプレー編です。

今回も自己チェック+能崎コーチコメント鎌田コーチコメント文コーチコメントで送ります。

①フォアハンドボレー

Tfv2

Hit後。もうこの時点では、ラケットヘッドは流れていますね…たぶんきれいにHitできた直後ですhappy01

能C・体のどこにもストレスが無いですね。とにかく楽そう

鎌C・全体バランスよく、特に左とのバランスがいいですね。

文C・両腕ともに柔らかく、“すっと”出ています。

②バックボレー

Tbv1

文C・今からヒットする点のイメージが、かなり前にあるのが分かります。

Tbv2

鎌C・ボディのボールだったのか…体の窮屈感があります。

ボール出し厳しいよ~sad

Tbv4_7
 

グリップ先行で、きれいなバランスhappy01

能C・力みなくとてもいいバランス。飛んでるみたいに軽い。

③スマッシュ

Tsm1_2

能C・グリップ先行、リラックスしたラケットダウン。

Tsm2_4

まずまず入っていってますね…coldsweats01

文C・前体重でも、極端な膝の曲げはありません。軽く軽く。

Tsm3_2

鎌C・ラケットヘッド、リストがうまく使えている。

tennis武鑓コーチの感想

ひとつの試みとして、コーチ陣もいいチェックになったかと思います。

プレーヤーはみんな思ったように打ちたいものです。

トライしないとつまらないですね。エンドレスに向上し、トライできます!!

がんばりましょう!!

------

5回に渡ってコーチ陣の画像と自己チェックをお送りしてきました。

私自身、それぞれのコーチの感じ方や表現に、刺激も受けましたし、もっと言葉にして「FTC流」テニスを練り上げていく作業も必要だと考えました。

これからも、他コーチも巻き込んで、さらに深く踏み込んでいこうと思います。

2012年10月18日 (木)

文コーチのテニスコラム㉝自己チェック・武鑓コーチ/ベースラインプレー編

自己チェック、ラストは武鑓コーチです。写真、コメントの数が多いので、「ベースラインプレー編」「ネットプレー編」の2回に分けて掲載します。

実は、武鑓コーチだけは、FTC 森の里で撮影した為、ボール出しをフロントさん(文コーチTR在籍)にお願いしました。その甲斐あって(笑)、強引なフォームでのヒッティングがいくつか入っています。

では、自己チェック+能崎コーチコメント鎌田コーチコメント文コーチコメントで送ります。

①フォアハンドストローク

Tfs1

ちょっと横着。たぶん少し強引にHitdespair

Tfs2

能C・右足に体重残りつつも、上体は柔かいですね。

Tfs3

鎌C・オープンスタンスですが、しっかりフォローが前へ大きく出ています。

Tfs4_3

バランスよく、スイングもよく伸びてますね~happy01

文C・膝が沈み込んでいない点、腕の柔らかさは必見です。

②バックハンドストローク

Tbs1_448x336

グリップ先行で入っていってますねhappy01

Tbs2

鎌C・前足にしっかりウェイトが乗っており、自分からとりにいってますね。

Tbs3

よく前でとらえてますhappy01

能C・いい見本です。自分のと見比べて反省…。

文C・ドライブでのとらえですが、上向きの面がポイントです。

Tbs4

打点が高かったのか…かろうじてバランスキープ…coldsweats01

③サービス

Tsv1

美しいバランスhappy01

鎌C・体の軸が素晴らしいですね~。

Tsv2_2

スイートスポット、きっちり先でO.K。もう少し前がいいかな…coldsweats01

文C・がんばり感の無い、しなやかさがスピードを生みます。

Tsv4_448x336

能C・グリップ先行から、一気にラケットヘッド先行へ。サービス・スマッシュのキーポイントです。

「武鑓コーチ/ベースラインプレー編」は以上です。

次回「ネットプレー編」をご期待下さい!

2012年10月17日 (水)

遂に…

ようやく、夏日の続いた厳しい残暑も終わり、満身創痍のパラソルが、フロントさんの涙ぐましい努力を一身に受けて、今シーズンを乗り切りましたhappy01

そこで、シーズン終了直後の今がチャンスと、文Cが決断hairsalon

パラソル2本の「解体」が決定しましたweep

記念撮影camera 12101702

布部分と骨をつなぐ白いプラスチック部品の「つゆさき(これは補修に欠かせませんcoldsweats01)」など、再利用できそうなものは全て取り外して、布や骨組は小さくして捨てやすくしますconfident

残る2本は「完璧な補修をして来シーズンに備えるshine」ことになっていますsun

文Cは゜捨てちゃうぞ星人」なので、ばんばん指示を出して解体していますが、「もったいないぞ星人」のしろくまは、解体の様子を見ているだけで、泣いてしまいそうです…crying

2012年10月15日 (月)

最盛期です

今日は朝からsun文Cが

「Aニ 踏マレソウナ カマキリアレバ イッテラケットニ ノセテヤリ

Bニ カラスニ狙ラワレル カマキリアレバ イッテフェンスノ外ヘ ダシテヤリ」

ぐらいの勤勉さcoldsweats01で次から次へカマキリを助けていますconfident

今日だけでも7匹救ったそうですsad

121015 カマキリ vs しろくまflair

一応、今年も再戦sign01って、しろくまは平和主義なんで、戦わず、説得するだけですけどねbleah

2012年10月14日 (日)

秋の日は…

「秋の日はつるべ落とし」とはよく言ったもので、気がつくと夜になっているこの頃moon3

文Cはこの冷え込みに、ロッカーに常備しているもこもこariesの膝掛けを頭から(頭は出てますangryby文C)からかぶって、仕事をしていますconfident

フロントYさん宅の夕ご飯は「栗ごはん」だとかhappy02しろくまもご馳走になりたいわdelicious

HPに「親睦ごちゃまぜ交流戦’12」の結果&写真がアップされましたpc

日が短いと、一日があっと言う間に感じられるしろくまでしたsweat01

2012年10月13日 (土)

結果&写真掲示

親睦ごちゃまぜ交流戦’12の結果&写真を、フロント左壁に掲示しましたhappy01

121013

参加された方は思い出を温めて頂いて(写真はフロントでナンバーを言って頂ければ、データを送信しますpc)、参加できなかった方は、せめて写真で雰囲気を感じて下さいwink

イベントはお天気に恵まれるかどうかが一番のポイントですが、10/8はアップのサービス練習で「空が高くて、距離感がつかめない~happy02」なんて発言が出る程、いいお天気でしたsun

新企画の「コーチとペアsign01」が楽しかったtennisといううれしい感想もあり、「また次回のイベントに生かしますnote」と文Cがはりきっていましたup

フロント左の掲示に、ぜひご注目下さいsign03

2012年10月12日 (金)

ランキングアップ大作戦

「FTC森の里在住しろくまのFTC見聞録」は、“にほんブログ村”“人気ブログランキング”2つのブログランキングに参加していますconfident

ブログランキングはブログ内にあるバナーをクリックして頂くことで、獲得するポイントによって、ランキングが決まりますwink

もし、ご覧になって下さっている方の中で、まだクリックしたことのない方がいましたら、画面左の「ランキング」下にある「テニスブログ」「テニス人気ブログランキング」のバナーをワンクリックお願いしますsign01

そんな大作戦の為に、こんなグッズが登場shine

121012

FTC森の里 クラブハウス内テーブル上に設置されていますflair

これまで見て下さっている方々とはもちろん、また新しく見て下さる方もぜひ増やして、FTC流を広げていきたいと考えているしろくまでしたup

2012年10月11日 (木)

女子練習会

今日の午後、本年度の全国レディース神奈川県代表チーム&監督を中心とするメンバーが、FTC森の里で練習会をしていましたtennis

後半、文Cも練習マッチに参加happy01

終了後、しろくまも一緒に記念撮影させてもらいましたcamera

121011

相変わらず、文Cは「女子なのにウェアがかわいくないsports」とダメ出しされていましたsmile

2012年10月10日 (水)

文コーチのテニスコラム㉜自己チェック・文コーチ編

今回は、私の自己チェックです。自己チェック+武鑓コーチコメントで送ります。

①フォアハンドストローク

Afs2_3

構え過ぎ。軽く、すっと入りたい。

Afs3

前でよくとらえている。右とのバランスもO.K。

武C・もう少しHP前の方がいいかなcoldsweats01

②バックハンドストローク

Abs1

面のとらえは悪くないが、少し詰まっている。

③フォアハンドボレー

Afv2

全体のバランスは悪くないが、前足が浮いている。

武C・グリップ先行、いいですね。

④バックハンドボレー

Abv2

厚くとらえている。が、首を傾けてつまりを調整している。

武C・グリップ先行、いいですね。

⑤スマッシュ

Asm3

よく前足に乗って、ヒットしている。ヘッドも利いている。

⑥サービス

Asv3

前に乗って、前足からコートに入っている。よいバランス。

Asm3_2  Asv3_2

武C・スマッシュ、サービスがほぼ同様のスタイル。すばらしいhappy01

まだ、前に乗るかな…coldsweats01

flair文コーチのお気に入り

Afs1_3

右手の位置が、構えの際にも左の近くにある。バランスのいい構えは、動きやすさのポイント。

武C・バランスよく入ってますねhappy01

tennis文コーチの感想

写真撮影の緊張感のせいもあり、全体に固いです。腕の柔らかさや動きのしなやかさを、イメージしていきたいなと思います。

能崎コーチ・鎌田コーチが「イメージ通り」とコメントしているのに対して、私の場合は「思ったよりいいな」と感じることが多いです。

「自己イメージが低い」のは、試合でのプレーや結果に関して影響が大きいと考えます。

自分を理解する、ということは、テニスだけではなく人生においても大切なテーマですから、その辺りに取り組むことが、今後の課題ですねsign01

2012年10月 8日 (月)

親睦ごちゃまぜ交流戦'12

錦織選手が、楽天オープンで優勝shineを飾った翌日sun

強風ではありましたが、絶好の秋晴れの中、「親睦ごちゃまぜ交流戦'12」開催しましたhappy01

12100801

FTC YAMATOの鎌C率いる「しかさんチーム」対文Cの「おさるさんチーム」に分かれてのチーム戦ですtennis

接戦あり(スコアが分からなくなる程のラリー戦coldsweats02)、惜敗あり(2-5から追い上げたのに、4-6…weep)、惨敗(ゲーム序盤に突き放されそのままbearing)あり、完勝あり(何だか全てうまくいってhappy02)。

見応えのあるゲームが繰り広げられましたflair

今回初めての「コーチとペアでsign01」企画。しかさんチームは鎌C、おさるさんチームは文Cとペアを組み、2ゲームずつプレーしました。武Cも(辛口bleah)解説で参加しましたkaraoke

そのポイントも含め、試合の結果は…10対9の僅差でおさるさんチームの勝利となりましたcrown

文Cより「テニスコートで、しかもプレー中にしか見ることのできない様々な表情の中に、充実感を感じることができました。それが、コーチとしての喜びです。技術的にはまだまだ踏み込んでいけると実感しました。今後のレッスンも、びしびしいきますsign03」とのことですcoldsweats01

錦織選手の優勝を聞いた武Cは「テニス人に勇気を与えるよね」と話していました。

どのステージであれ、テニスはテニス。テニスっていいなぁと一日を通して感じていたしろくまでしたup

本日の写真や結果は、近日中にHPにアップ予定ですpc

ご参加のみなさん、お疲れさまでしたconfident

Sign

「僕に向けられてるサイン もう何ひとつ見落とさない そんなことを考えているnote

ぐらいの熱心さで、ナイター点灯間際のフロントさんはコーチを見つめていますeye

大抵は「頭上でラケットをくるくる回す」サインで、ナイター点灯ですflair

が、「見ていると出ない。目を離した途端に来るもの」なぞなぞみたいなそのタイミングは、しばしばフロントさんの熱意をを裏切ってやってきますcoldsweats01

フロントさんが気が付かない場合、武Cはとっても「古典的」なやり方で、それを指示しますtennis

目にしたことのある方も多いと思いますが、その効果はてきめん。フロントさんは猛ダッシュでナイターのボタンへ向かいますdash

ところが、なかなかナイターが点きませんsad

しばらくして、Dコートでレッスン中の文Cのところへ、フロントIさんが転がるように走っていきますsweat01

「ナイターの扉が開きませんwobbly鍵か何か掛かっているみたいで…」とIさんthink

文Cの答えは「力いっぱい、引っ張って下さいangry」結局、力技ですか…punch

それから数分後。ナイターは無事点きましたconfident

FTCスタッフには、繊細さと同時に、大胆さも求められるってことですねhappy01

2012年10月 5日 (金)

ナイター点灯

日に日に日が短くなるこの季節moon3

久しぶりにナイター点灯しましたflair

121005


FTC森の里には簡易のナイター施設があります。住宅地の為、プライベートレッスンのみの対応になりますが(ナイターでのレンタルコートは営業しておりませんconfident)、これからの季節は度々点灯することになりますflair

ナイターで見るコートはまた違う感覚ですねhappy01

2012年10月 3日 (水)

出張

しろくまは昨日

12100301 ゴルフ練習場

の隣の

12100302 高級感あるパラソル(ま、しろくまは味のあるFTCのパラソルの方が好みですがwink)

のある

12100303 斜面に沿って棚田のようにテニスコート

が並ぶ(前置きが長くなりましたが、結局)テニスクラブへ

12100304 試合の応援に出張していましたhappy02

とさdog

2012年10月 1日 (月)

台風一過

今朝は台風一過typhoonの晴天sun

真夏を思わせる日差しでしたcoldsweats01

朝から台風の後始末で、落ち葉掃きに追われるFTCスタッフdash

と、空からひらひら、ひらひら、コートに降り立ったのは…カマキリwobbly

しかも、コートのあちこちに、かさかさ出現中coldsweats02

虫が苦手の文Cは「カマキリはそんなに速くないから、比較的大丈夫だけど、数が多いのがね…bearing」しかも、視力のいい文Cは、Bコート北側にいても、Aコート南側を歩いているカマキリが見えるそうなeye

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »