フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

未来へ

フロントYさんが、とあるメーカーからのFAXを見て、『2012年9月発売分』の部分が『2013年9月発売分』になっていることに気が付きましたflair

入荷遅れのお知らせFAXでしたから、メーカーさんの方でも焦っていたのかもしれませんsweat01

そのYさん、レンタルコートのご予約電話に元気よく「では来週、10月6日木曜日にお待ちしていますsign01」と言い切って、切った直後…「あsign019月のカレンダー見て答えてしまった~wobbly次の木曜日は10月4日でした…coldsweats01」と、自分でびっくりcoldsweats02

すぐに、電話を掛けなおしていましたtelephone

その後、事務所に大急ぎで駆け込んできて言うことには…重要なプレーヤーカルテに「2012/09/27」と記入するところに、なんとsign03「2014/09/27」と書いたんだそうなshock

日付絡みのチェックから、書きまつがいまで、全力疾走runで未来へ向かっているFTCスタッフなのでしたhappy02

2012年9月29日 (土)

シューズ&ウェア新着

今季Newモデルシューズ&ウェア到着しましたsportsshoeup

森の里、YAMATOどちらの営業所でも販売していますwink

12092901 新着のシューズは超軽量。そしてブラック×ゴールドでシックshineホワイト系は10月下旬到着予定ですsweat01

12092902 ウェアは機能&キュート系充実happy02もちろんメンズも揃っていますsign01

コーチ着用モデルもありますので、ぜひチェックして着心地・使い勝手などばんばん質問して下さいflair

Newシューズ発売を記念して、キャンペーン実施中sign03

詳細は各フロントにてご確認下さいconfident

2012年9月28日 (金)

文コーチのテニスコラム㉛自己チェック・鎌田コーチ編

能崎コーチ編掲載後、様々な反響を頂きました。それがとても刺激になっています。どしどしコメントでも、直接でも、ご意見ぶつけて下さい。

では、今回は鎌田コーチ編です。自己チェック+武鑓コーチコメントでお届けします。

①フォアーハンドストローク

Kfs2

×今、写っているボールの位置が打点なので、ボール2~3個打点が下がっていると予想できる

Kfs4

○全体まとまりよく、スイング前々へ大きく流している。左とのバランスO.K

②バックハンドストローク

Kbs1

○とり動作がボールに向かって流れている。体の軸もO.K

武C・いいバランスですhappy01

Kbs2

×ボールが体に近く、すごく窮屈になっている感じ。体が後ろに反っている

武C・これは危ないwobbly

③フォアハンドボレー

Kfv1

○全体力みなく前できっちり面感覚がとれている

武C・グリップ先行、バランスO.Khappy01

Kfv2

×左足つま先が下がっている事から、後ろに体重が残っていて、前にエネルギーが伝わっていない

武C・横着sign02

④バックハンドボレー

Kbv2

○グリップ先行でガット横に使うイメージが見受けられる

武C・バランスO.K。実戦ではステップイン入って行くでしょう…happy01

⑤スマッシュ

Ksm2

×打点が後ろになっている。左足前になっているが、体重は後ろに残っている

武C・もう少し前でしょうねェ…coldsweats01

⑥サービス

Ksv5

○全体バランスよくスムーズに動作が流れている

flair鎌田コーチのお気に入り

Kfs1

◎高い打点だが、体の軸がしっかりしており、打点も気持ち前でイメージとれている感じ。左足にもしっかりウェイト預けられており、向かってのとりもO.K

武C・「ウェイト“預けられて”」がいい表現ですねhappy01バランス、すばらしいsign03happy01

tennis鎌田コーチの感想

全体的にイメージ通りでした。動きの中で、どの程度とれているか、みたいですね~sign01

次回は、文コーチ編です。

2012年9月26日 (水)

テニス日和

朝から爽やかな風が吹き渡り、森の里は秋真っ只中といった感じですmaple

今日は日が出ていても涼しいテニス日和でしたsun

スロープ横の築山ではススキが穂を吹いて、30日の中秋の名月の準備も万端ですmoon3

120926 後は…お団子ですねshine

2012年9月24日 (月)

第5土曜日・日曜日

今週末は「第5土曜日・日曜日」ですねdownwardleft

120924

FTC森の里では、レンタルコートの「年間契約」があり、週末のほとんどはその契約団体で埋まっていますcoldsweats01

年間契約は第1~4週目を対象としているので、5週目は空きがありますsign01

現時点で、9/29(土)12:00~17:00/3面・30(日)13:00~17:00/2面、空いていますtennis

環境抜群のFTC森の里で、プチ合宿などいかがですかsign02

FTC森の里レンタルコート詳細はHPでご確認下さいpc

レンタルコートご予約はTEL(046-250-5155)にて受付ますtelephone

空き状況は24(月)16:30現在のものですので、ご予約が入ってしまった場合は、ご了承下さいconfident

2012年9月23日 (日)

文コーチのテニスコラム㉚自己チェック・能崎コーチ編

前回の予告通り、4回に渡って各サポートスタッフの自己チェックを画像とともにお伝えします。各画像に対する自己コメント+武鑓コーチのコメントも紹介しています。

では、能崎コーチからスタートです。

①フォアハンドストローク

Nfs3

打点しっかり前で面オープン、全体バランスよく取れている

武C・ダウンスイング、スライス系です。バランスはいいでしょうcoldsweats01

Nfs6

体が右へ流、左足もクロスオーバー気味。クロスへは厳しいか…。

②バックハンドストローク

Nbs1_2

イメージ良さそうだが、左手が離れるのが早いか…。

武C・左手、ちょっと横着???レッスン用の打ち方ですねェcoldsweats01右の腕力は強いんでしょう…coldsweats01

Nbs4

入りいい感じ。上体も楽にバランス取れている。左手もう少し活用したい。

武C・打点ももう少し前が…sad

③フォアボレー

Nfv1

これからヒット。ボールかなり前にあり、入りのイメージもO.K。

Nfv3_2

武C・グリップ先行、いいですねhappy01

④バックボレー

Nbv3

ヒッティング後、全体的にバランスよくリラックスした感じ。クリアにとらえている。

Nbv2

武C・グリップ先行、いいですねhappy01

⑤スマッシュ

Nsm1

完全に手打ち。腰も折れ気味で、もしかしてネットしてるかも…。入りが甘い。

⑥サービス

Nsv1

ほぼ自分のイメージ通り。もう少しジャンプしてるつもりですが…。

武C・もう少し前でいけるかな…coldsweats01

flair能崎コーチのお気に入り

Nfs5

バランス、振りぬき感、自分のイメージとも一致。この感覚を大切にしたい。

tennis能崎コーチの感想

ショットによっては自分のイメージとのギャップがあり、とても参考になりました。できれば動画を見てみたいですねsign01

次回は、鎌田コーチ編です。

2012年9月22日 (土)

赤ペン先生

ある日の夕方、文Cが武Cよりメモ3枚を手渡されましたpencil

フロントFさん作成の、「筑」という漢字の入った方からの電話連絡のメモが時系列順に3枚telephone

よく見ると最初の10:15のメモは正しく「筑」なのに、以後11:20・12:30の2枚は「たけかんむり」が「くさかんむり」にangry

しかも、1枚目の筑に“赤マル”、2枚目・3枚目には“赤マル+?”がついていますcoldsweats02

赤ペン先生から、添削指導が入って、担任に厳重注意の通達があった…と言う訳ですねcoldsweats01

「たくさんのお名前を扱う仕事だから、漢字ひとつにしても、大切にしないとね…」と文Cconfident

あくる朝、メモを手渡されたFさんびっくりwobbly

しろくまは「惜しいsign01ちゃんとわかってるのに、うっかりしちゃったんだねhappy02」と温かく見守っておきましたshine

2012年9月21日 (金)

秋到来

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、今日は昨日とは打って変わって空気がひんやりしていますmaple

秋到来ですねapple

森の里中学校では、毎年秋に合唱コンクールがあるようで、この時期になると歌声が朝昼晩と響いていますnote

読書の秋book食欲の秋noodle、そして…スポーツの秋tennis

暑さでコートから遠ざかっていた方も、気持ちのいい秋空の下、再開しましょうsign03

2012年9月19日 (水)

お弁当の意味

雨雲レーダーが「降る降る降る降る降りますよ~bell」と大警報を発令しているけれど真っ黒な雲と青空の間でレッスンはできそうなお昼頃

12091902_2

フロントFさんが12:30~のレッスンに振替なのに、12:00に到着して(フロント業務の日は15分前、レッスンだけの日は5分前にほぼぴったり登場する人なのでclock)、お弁当を広げて食べ始めましたriceball

しろくま「今日は、どこかへ寄ってからFTCに来たんですか?」

Fさん「家から来ましたよhouse

しろくま「朝寝坊して今ブランチですか?」

Fさん「いや、今日は8時には起きてましたsun

しろくま「…じゃあ、なんでここでお弁当食べてるの?」

Fさん「お弁当作ってあったから。お弁当はどこかへ持って行って食べるものでしょうhappy01

そ、そうなのねcoldsweats01

確かに「弁当とは、外出先で食事をする為に、容器に入れて持ち歩く食べ物。また、その容器」とのことでしたbook

お母様の作って下さったお弁当の意味を汲んで、FTCで食べているよき娘さんのFさんでしたheart02

お弁当箱らしいお弁当箱だったので記念撮影をcamera

12091901

2012年9月17日 (月)

伝わっているもの

レンタルコートでご利用の団体さんの若い男性が、ダブルスのゲーム中ことあるごとに「パッションsign01パッションsign01」と連呼していますcoldsweats02

ウェアが、サッカーのスペイン代表のようなデザインだったので、フットサルかなんかでsoccerそんな掛け声が流行ってるのかなあ…と不思議に思いながら、文Cに確認してみましたsmile

「確かにそうも聞こえるけど、私には“わっしょいsign01わっしょいsign01”かなdeliciousあれはたぶん…タイミングからして、組んでる若いお嬢さんに気を遣っての“ナイスショット”だね」ああ、“ナイッショ”を空回り気味に言っとるとねcat

しろくまが「あれで伝わるかな…coldsweats01」と心配すると「情熱bombは伝わってるでしょbleah」と文C。

そうそう、言葉よりも情熱だねsign03と納得のしろくまでしたhappy01

2012年9月16日 (日)

天罰じゃ

土曜日。午後、FTC 森の里からFTC YAMATOへ移動する武Cが、その支度をしながら緊迫した雰囲気で聞きますcoldsweats02

武C「雨は大丈夫?」

11:45のレッスンスタートが迫っている中、おにぎりを片手にPCで雨雲レーダーを確認していた文C「すぐ南にあった雲が黄色になりながら(発達しながら)東にそれたので、大丈夫ですsign01」ときっぱり。

「東…ってことは、大和方面に行ったってことsign02」と武Cangry

「あ、ああそうです…ね。大和、土砂降りかな。あはは…coldsweats01」と森の里上空のことしか考えていなかった文Chappy02

ところが。その後また黄色の雲が森の里南側に発生cloud

もうレッスンは始まっていましたが、南側から「ばたばた…ばたばたばた…ばたばたばたぼったんぼったんぼったんsign03」ととても雨音とは思えない破壊音が響いてきて、パラソル下に退避となりましたrain

ボールはプレーヤーのみなさんの迅速な対応でほとんど濡れませんでしたが、大事な大事なパラソルがびしょ濡れに…crying

慌ててボールを雨用に取り換える文Cを見ながら、「自分のことしか考えていないひとには天罰が下るのね~bleah」と思ったしろくまでしたsmile

2012年9月15日 (土)

文Cのテニスコラム㉙自己チェック

プロフィール用に、サポートスタッフの各ショットを撮影して、どれを使うか選抜していたところ、ついバランスや打点の位置などをチェックしてしまう自分がいました。

そして、本人はどう感じるのか、また武鑓コーチの指摘は…?と思い、それぞれに各ショット画像のチェックを宿題に出すことにしました(実はまだ伝えていないので、これを見て驚いていることでしょう♪)。

自分がどんな状態でプレーしているか認識するのは、とても難しいことです。

ですから、画像を取ってチェックをするのは、ひとつの方法だとは思います。

でも、それで改善点が分かったとして、それを感覚として改善していくのは、また別の作業です。

プロのイメージの良い画像を見て「ああ、こんな風に打てばいいのか」と分かっても、そのように打てないのと同じです。

また、「バックハンドストロークが打てなくて…」など、ひとつのショットに拘ってしまうケースもあります。

ラリーの中でも、フォアまたはバックしか使わないなど、片寄った動きをされていて、コートの隅(コート外まで)に寄ってしまったりする方もいます。

本当にバックハンドさえ改善できれば、試合に勝てるまたは、思った通りにプレーできるのでしょうか?

何を隠そう(全く隠せていませんが(笑))私自身バックハンド系に問題がある(武鑓コーチ曰く「フォアにもあるけどね」とほほ)と思っていますが、試合になるとその他のショットで補ってなんとかしようとします。

プレー全体のバランスが大切だと考えます。

ただ、バックハンドストロークがまとまってくると、全体の動きもスムーズになりますから、より他のショットの確率も良くなります。

ラリーでは、バックハンドの後のフォアハンド、フォアからのバックの動きが大切なのです。コーチは、プレーヤーの方が気にしているショットをラリーの中でバランスよく使うよう、配分しています。

「総合力を上げる」という視点を崩さずに、各ショットと向き合っていくことが大切です。

ですから、今回の試みも、各ショットを極める為ではなく、コーチの自己チェックが、プレーヤーの方のちょっとしたヒントやきっかけになるといいなと企画しました。

もちろん、一歩踏み込んでコーチにレッスンで質問するのもO.Kです。

では、次回のコラムをご期待下さい。

2012年9月13日 (木)

お元気ですか~

しろくまの友人は岩井俊二監督の「ラブ・レター」が好きで、何かと言うと山に向かって「お元気ですか~私は元気です」と叫ぶので、メイワクしていますcoldsweats01

それはさておき、しろくまが気遣っているのは、プレーヤーのみなさんの「ストリング」ですsign01

今年は残暑が厳しいせいか、延び切った「びよよ~ん」という音をよく耳にしていますsad

定期的に切れる方はいいですが、張替の時にしか切らない方。ストリングの耐用期限は使用頻度にもよりますが、おおよそ“3ヶ月”sign03使っても使わなくても、かなりのテンションで引っ張られているストリングは、それ自体の持つ弾力性を無くしていきますwobbly

FTCで張った方には張り上げ日付シールが必ず付いています。コートでの使用感に疑問のある方、一度ご確認下さいconfident

もちろん、用具ではなく“技術”ですが、用具のメンテナンスも技術のうちですflair

「やっぱり張り上がり直後のラケットは気持ちいいですよ~happy02」と久々に切れたので張り替えたばかりの文Cdownwardleft

120913 

ちなみに、文Cは持ち方に合わせてストリングのPマークを入れているので、通常(一般にスムースの面が正しいP)と逆になっていますleftright意外とこだわってますねhappy01

2012年9月12日 (水)

入荷間近

プリンス製品を扱っている、グローブライド(株)のAさんが、早朝来訪しましたsun

9月末発売予定の超軽量シューズや、展示会で発表されていた新しいサポーターのことなど、文Cと綿密な打ち合わせをして、帰っていきましたtrain

新シューズはカラーにより、入荷時期がずれ込みそうだ…とのことthink

でも、入荷次第キャンペーンを開始するとの情報がsign03

ご期待下さいup

2012年9月10日 (月)

エコアイテムです

クラブハウス東の大きな窓に、営業終了後に設置されますdownwardleft

12091001


強力な朝日を遮り、冷房効率を上げていますup

では、“すだれの歌(海は広いなのメロディーでnote)”

1.幅の広いの両端よ 窓の部分は短いの

2.巻きの太さじゃ分からない やっと印をつけました

3.10時過ぎたらスタンバイ 陰になったら取り外し

4.何度も何度も補修して たぶん元手は取りました

12091002_3 すぐひもが取れてしまいますがsad

12091003_2 見事に補修されていますhappy01

午前中の日が差し込む時間帯のみ使用して、その後はコートが見渡せるよう、“即刻coldsweats01”取り外していますdash

現フロントさん、元フロントさんには抱腹絶倒の、内輪ネタですみませんsmile

2012年9月 9日 (日)

養生しています

強風にあおられたパラソルが、また破れてしまいましたwobbly

もう布が劣化して、ちょっとした衝撃でも破れやすくなっているんですね…despair

そこで、補修の新アイテム「養生テープ」の登場ですshine

120909 貼るだけではありません。その周りをFTCお針子チームが縫い付けていますflair

しかも「養生とは、生を養う、すなわち身体を整える事。転じて、健康を保つことや、傷病を治癒するために保養すること」だそうで、満身創痍のパラソルにはぴったりじゃないですかhappy02

養生テープの本来の意味、運送作業や土木作業での養生は、また別の意味ですがcoldsweats01

まあ、ここはひとつ、パラソル養生中ということにしておきましょうconfident

2012年9月 8日 (土)

エルボ?

しろくまがクラブハウスの定位置で考えごとをしていたところ…

「○○さん、手首がエルボになったそうよ~」「あら大変ね」との会話がcoldsweats02耳に飛び込んできましたear

sign01手首がエルボにsign02手首が肘になるなんてhappy02いくらなんでもそんなことないでしょ…coldsweats01

まあ、恐らく手首が“テニスエルボーに似た症状になった”んだろうなぁと、見当は付きますがwink

ピザ10回言ってからだと肘が膝になっちゃう症状と似てますなsmile

2012年9月 7日 (金)

文コーチのテニスコラム㉘力を抜いて

明日から厚木市テニス選手権大会がダブルスを筆頭に始まります。

今回は、読んで力が抜けるようなお話を。

私は、ジュニア強化チームや強豪校のようなところで育ってきていないので、ジュニアの頃はダブルスをほとんどやったことがありませんでした。

ところが。高校生になり、国体の代表になるとダブルスが突然必要になりました。メンバーは2名。シングルス2ポイント・ダブルス1ポイントの計3ポイントですから、ダブルスのポイントがかなり重いのです。

困りましたね。シングルスもベースライナーでしたし、ネットプレーがさっぱりできない訳です。しかも、国体の監督やら一般女子の先輩やらがとても怖い。

ポーチになど全く出られない私は、それはもう「けちょんけちょん」に怒られました。

でも、怒られてもできるようにはなりません。

それがある日。小田和正さんの「ためらわない、迷わない」を聞いていて、突然「これって“ポーチの歌”だ」と思った瞬間があり、空からポーチの神様が降りてきました(笑)。

詳細を聞きたい方は直接聞いて頂くとして、なんとなくですが“イメージ”がつかめたんですね。そのきっかけが歌だったという訳です。

さて。試合当日、がんばろうと思うのは当然です。テンションが上がるような音楽を聞くのもいいかもしれません。でも、どちらかと言うと、力が入ってしまうことが多いものです。

そこで、軽い感じの「お気楽ソング」をオススメします。例えばMr.Children「雨のち晴れ」(古い?)や、宇多田ヒカルさんの「テイク5」(知らない?)など。テンポのよい、盛り上がりの少ない歌で、ラリーをするペースメーカーになりそうなものがいいと思います。

そこに、リラックスしてラリーをするご自分の“イメージ”を重ねて下さい。

試合本番、どうがんばるかよりも、どう力を抜くかがポイントです。

今回は、軽いお話を試合に臨む方々への応援に替えて送ります。

2012年9月 6日 (木)

で、で、で、出た~

男子トイレの方から、フロントYさんの悲鳴がsign01

恐る恐る覗きに行くと、10cmを超える巨大クモ出現shock

超田舎育ちの文Cが「よく実家で出るけど、これは私史上最大…」と言うほどsad

文Cは「これは私たちの手におえないから、殺虫剤を使おう」と提案despair

フロントYさん「カンダタはクモを助けたからクモの糸が下りてきたんですよね(この状況で芥川ですかcoldsweats02)やっぱり、私がほうきとちりとりで何とかしますsign01」と威勢よく行きましたが、ほんのちょっと動いたのを見て「やっぱり怖い~wobbly」と撤退dash

見かねた文Cが「仕方ないよ」と殺虫剤を握りしめてじりじり進み、遂に噴射impactでも、微動だにしない敵weep

後ろに付いてきていたフロントYさん「文C、遠すぎです…」もうほとんどコントですcoldsweats01

こうして二人は巨大クモ退治を諦めましたとさhappy02

でも、その日以来その存在は未確認のままですsmile

2012年9月 5日 (水)

カン違いですが…

しろくまがパソコンに向かって調べものをしていると、通りがかったフロントさんが「あら、太りましたねえ…」とつぶやきましたcoldsweats02

「え、あ、そうなの。わかる?最近みなさんに頂くおやつがおいしくてcake食欲の秋を前に、既に太っちゃったのsign03」と白状するしろくまbearing

「いえいえ、しろくまさんじゃありませんよ(びっくりしているフロントさん)coldsweats01レンドルですsign01

ああそう…。確かに、全米オープンの調べものをしていたパソコン画面には、最近のレンドルのアップ写真がhappy01

毎日、ラケット用のスケール(タニタ製品shine)で体重を量っているしろくまですpig

120905

2012年9月 3日 (月)

親睦ごちゃまぜ交流戦’12

「今年も…やります!」の掲示にご注目sign01

クラブハウスの2つの出入り口、イベント情報の掲示板、フロント前にありますdownwardleft

120903


親睦こぢゃませ交流戦の季節がやってきましたnote

日程は“10月8日(祝・月)”ですsign03

今年から、FTCプレーヤーでないお友達も参加可能になりましたhappy01

恒例、コーチ参加企画ももちろんやりますtennis

詳細はフロントにてご確認下さいconfidentHPにも近日中にアップ予定ですpc

たくさんのご参加を、お待ちしておりますup

2012年9月 2日 (日)

書きまつがい

FTCフロントで使うメモはいくつか決まった書式のものがありますpencil

その中でも、レッスンの欠席・振替等の連絡時に作成するメモは、その当日まで保管する決まりなので、たくさんの人の目に触れますeye

その重要なメモの備考欄に「*今所1名」との記載がcoldsweats01

しろくまも不思議に思いながら「若者特有の新しい略語かも…ねbleah」と流していましたが、武Cが発見して「これ“今のところ”だよね」とすかさずチェックが入っていましたsweat01

今日のように日が照ったと思ったら(パラソルを出すか出さないか検討sun)、雨が突然降り出したり(レーダーを見て大体の予想をコーチに報告pc)、雨が止んでも(すぐにベンチを拭いてdash)、また降る予報が出ていたり(時間を見て、次のレッスンの判断を仰いで連絡telephone)する日は、本当にてんてこ舞いのFTCのフロントなのですwobbly

一生懸命走り回るフロントさんの協力があって、コーチ達は安心してwinkコートに立っているんですねsign03

2012年9月 1日 (土)

練習会開催

厚木市テニス協会に、FTC森の里から登録しているメンバーの練習会を開催しましたtennis

120901 白熱するコートbomb

初対面の方もいる中で、ナイスプレーにはもちろん、コートサイドからも拍手が出ますup

見事に決まったエースに対してばかりでなく、一生懸命ボールを追いかけたことやrun、ペアのフォローに入っていることwink、いい組立てをしたものの最後にミスをしてしまった時bearing、アウトかと思ったボールが意外にも入っていたcoldsweats01など、思わず声が出たり、笑顔になったりする「心が動く」瞬間が、コートには溢れていますshine

もちろんUSオープンのプロのプレーは素晴らしいけれど、FTC森の里でも、十分に見応えのあるテニスシーンが繰り広げられているなflairとしろくまは思いましたhappy02

そんなFTCプレーヤーのプレーを存分に発揮できる「恒例の」イベントを、文Cが今年も計画中ですhappy01乞うご期待sign03

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »