フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

今年・来年の一文字⑨

今年も残すところ後3日。FTC年内営業日は今日が最終ですconfident

インタビュー企画、最後はもちろん武Cですflair

しろくまQ「あなたの今年を一文字で表して下さい」

武C「“受”→総じてなんとか凌いできた…と言った思いです。もしかしたら、今年だけでなく、これ迄ずっと、“受け”でやってきていたのかもしれません。反省…think

振り返る視点の厳しさに、しろくまも思わず自分の甘さを反省ですsweat01

しろくまQ「“打”→様々な事に関し、“コンスタントなヒッティング”を心がけてみようかと思います。基本ペースに戸惑いが起きるかもしれませんが、ちょっとトライして行こうかと感じています。苦笑…coldsweats01

きっちり愛用のワープロで打った原稿を渡しながら「適当に絵文字つけて」との依頼がsign02フロントさんに聞いたところ、メールにもpaperは、多用するそうですhappy01

ご覧頂きましたみなさま。来年もよろしくお願い致します。

お正月仕様になったしろくまと、スタッフ一同お待ちしておりますconfident

よいお年をお迎え下さいsun

2011年12月28日 (水)

今年・来年の一文字⑧

コーチ3人目は能Cですkaraoke

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

能C「“観”→昨年末に導入したGAORAのお陰でテニス観戦数が飛躍的に増え、コーチとして『観る』事の大切さを再確認しました」

最も心に残った試合、プレーヤーのことなど、ぜひ語ってほしいですねtennis

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

能C「“練”→心身ともによく練り、より充実したサポートができるよう頑張りますsign01

練は練習の練でもありますねhappy01来年はコートで練習する雄姿も、目にする機会があることでしょうnote

今年・来年の一文字⑦

フロントをほんわか和やかにしているIさんの一文字はsign02

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

Iさん「“縁”→秋から午後のフロントデビューsign01午前・午後共に、FTCでご縁をいただいた皆様に感謝いっぱいの一年でした」

慣れない午後勤務、土日にも、シフトが入ってきていますねcoldsweats01

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

Iさん「“心”→心をこめて…人との会話、早朝のお弁当作り、食事作りにも、そしてもちろん、仕事にもsign03

細やかで「ふんわり」した対応は、ピリピリしがちなsweat01フロントの雰囲気を柔らかくしていますwinkその一方で、思い込んだら「だーっ」と進んでいく強さに、しろくまはいつもびっくりwobbly来年はバランスよく「ふんわり」&「だーっ」とパワーを発揮して下さいねshine

2011年12月26日 (月)

今年・来年の一文字⑥

フロントさん「言いまつがい」ネタに欠かせないYさん登場ですcoldsweats01

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

Yさん「“無”→夢中になりすぎて、無の境地に入り込んでしまいました。その結果、失敗あり、笑いありで、まわりの皆様には、大きな心で受けとめていただきました。感謝」

ムムム、無の境地ですか…coldsweats02ちょっと、意味違いません…?

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

Yさん「“考”→すぐ早とちりをしてしまうので、一瞬考える間を作りたいと思います」

いつも一生懸命・全力投球delicious以前は片頭痛で寝込むほどだったのが、FTCに来て、全く出なくなったと最近知って、しろくまはとてもうれしかったですnoteただ、そのせいで体重増加中bleahとのことですから、やっぱり来年はコートデビューしましょうsign03

年末年始のご案内

今年も、後一週間となりましたdash

FTC森の里は、年内12/29(木)まで、年始は1/2(月)より営業となります(12/30.・31・1/1は休業です)confident

クラスレッスンは年内通常通り、1/2(月)は下記特別シフトです。

1/2(月)クラスレッスン→9:30~文C(1)TR・11:15~武C(1)TR、以上2クラスのみ実施

1/3(火)より、通常通りです。

プライベートレッスンは、随時受け付けております。

運動不足gawk、暴飲bottle暴食cakeの心配される年末年始、ぜひご活用下さいtennis

そしてsign011/2(月)13:00~15:00は「初打ち会fuji」開催しますsign03

集まったみなさんで、楽しくテニスしましょうnote終了後、軽~いお茶をご用意していますcafe新春から、テニス談義はいかがですか?

当日、飛び入り歓迎ですhappy01 

2011年12月25日 (日)

今年・来年の一文字⑤

コーチ2人目は文Cですkaraoke

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

文C「“空”→今目の前にあることを一生懸命やる以外に、どうすることもできないことがたくさんあって、その度に空ばかり見上げていた一年でした。それから、空回りsweat01のカラでもありましたねcoldsweats01

いつも、ばたばたと忙しくしていますよねwobbly

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

文C「“風”→FTCから新しい風を巻き起こすべく、コート上でのパフォーマンスと、情報発信に取り組みます。風を読むことにも、さらに鋭く、感覚を磨いていきます」

どんな風を吹かせることができるか、そしてそんなことが本当にできるのか、楽しみにしていますwink

メリー・クリスマス!

クリスマス・イブの昨日xmasなんとコートにサンタクロースが現れましたsign01それも、2人もsign03

しろくまは勇気を出して帰っていく2人に

「い、一緒に、し、しゃ、写真を、撮って下さいsign01sign01sign03

とお願いしたところ、快くしろくまを肩に乗せて、記念撮影してくれたのですlovely

111225

ありがとうサンタさんheart02

2011年12月24日 (土)

今年・来年の一文字④

フロント期待の若手Fさん登場ですhappy01

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

Fさん「“会”→今年は、FTCの皆さんとの出会いがありました。皆さんに会えた事をとても嬉しく思います」

そうでしたsign01FTC歴は小学生からですが、フロントデビューは今年始めからでしたねwink

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

Fさん「“続”→継続は力なりsign03何でも続ければ良い事があるはずsign03

年齢によらず、地道な一文字が来ましたねhappy02

長時間の通学も、FTCへの(長い長い上り坂有の)自転車通勤も、がんばっているFさん。来年はパニックsweat01が減って、笑顔が増えますようにwinkしろくまも応援していますup

2011年12月22日 (木)

今年・来年の一文字③

コーチのトップを切るのは鎌Cですsign01

しろくまQ1「あなたの今年を一文字で表して下さい」

鎌C「“感”→色々な事を感じた年でした。震災から始まり、子供の小学校入学、計画停電…と。もちろんテニスに関しては、日々、勉強なのでsign03

「感覚」の「感」。さすがFTCのコーチですねhappy01

しろくまQ2「来年の抱負を一文字でお願いします」

鎌C「“躍”→今年、感じた事学んだ事を生かし、日々自分自身が躍進して行きたいと思います」

コート上でも、コート外でも、大きな躍進が期待できそうですup

2011年12月21日 (水)

今年・来年の一文字②

しろくまインタビューは続きます。今回はオペラや歌舞伎を愛するフロントIさんの登場ですnotes

しろくまQ「あなたの今年を一文字で表して下さい」

Iさん「“速”→大人になって、一年が速くなりましたが、今年は特に速かった…」

お忙しい日々だったのですねcoldsweats02台風翌日の捻挫も、記憶に新しいところです…sad

しろくまQ「来年の抱負を一文字でお願いします」

Iさん「“穏”→世の中も、自分の回りも、平穏無事でありますようにsign01また、自分自身、いらいらしたり腹を立てたりせず、穏やかでありたいです」

そ、そんな…今以上にですかsign02短気な文Cに比べれば、みなさん仏さまのようですよbleah

さりげなく、緻密に、プレーヤーのみなさんやコーチ達のサポートを心掛けて下さっているIさん。しろくまは、腰痛防止&アンチエイジングの為にwink来年のコートデビューを期待していますtennis

2011年12月19日 (月)

今年・来年の一文字

しろくまインタビュー企画karaoke

スタートを飾るのはFTC森の里フロントのムードメーカーhappy02、フロントSさんですsign01

しろくまQ「あなたの今年を一文字で表して下さい」

Sさん「“思”→色々な事を思った一年でした。悲しい出来事を思い、嵐との出会いをうれしく思うheart02

しろくまQ「来年の抱負を一文字でお願いします」

Sさん「“笑”→楽しい事ばかりの笑顔のたえない一年にしたいです」

いつも文Cへの返信に、嵐の二宮くん(Sさんの本命は別のメンバーですが、文Cの好みに配慮してcoldsweats01)の超派手な画像を添付して、しろくままで和ませてくれる、頼りになる図画工作員Sさんshine

来年もフロントでの明るい笑顔を期待していますconfident

2011年12月18日 (日)

第3回対抗戦

第1回11/16(水)・第2回12/8(木)に開催して好評でした“ジュエインドアテニススクールとの対抗戦”、第3回開催決定しましたsign01

次回は…新年明けての1/25(水)ですtennis

111218詳細は出入口の掲示・フロント前のプリントをご覧下さい。HPには近日中にアップ予定ですup

さて、今年もあとわずかとなりました。そこで今年を振り返り来年の抱負を語って頂く、しろくまインタビュー企画いきますkaraoke

今回は、フロントさんにもご協力頂いていますので、ご期待下さいwink

2011年12月17日 (土)

最新土木技術

クラブハウス裏の「落石防止フェンス」設置工事、順調に進んでいます。

現在は、削った岩壁をコンクリートで吹き付けにする作業中。

111217 右が吹きつけた箇所です。

今は、コンクリートと言っても、全てグレーではなく、こんな景観に配慮した色もあるんですねflair

上に生えている木々にロープを掛けて、ロッククライミングの状態で、ホースから勢いよく出るコンクリートを扱っています。

しろくまは「木が折れて、宙づりになったホースから茶色いコンクリートが四方八方に噴出…coldsweats02」という最悪の状況を想像してびくびくしています…bearing

2011年12月16日 (金)

文コーチのテニスコラム⑪“どこで、どう”

FTCレッスンの中で、一番耳にするのはおそらく“どこで、どう”でしょう。以前、コメントを寄せて下さった「旭山動物園のしろくまファン」さんのように、頭の中で渦巻いている方も多いのではないでしょうか?

私は、以前勤務していたテニスクラブでは、ジュニア担当でした。小学1年生から高校3年生まで、年齢層も幅広く、言語の理解力も様々です。従って、同じことを伝えるにも、できるだけたくさんの言葉を使って(カーン、ぽんなどの擬態語も含めて)、表現するようにしていました。

FTCレッスンで使われる言葉は、それに比べると驚くほど限定されていました。武鑓コーチに言葉の使い方を注意されたことも多々あります。

私が感じたのは、言葉で伝えようとし過ぎると、プレーヤーの方が考え過ぎてしまう傾向にあるということです。「結局は感覚だから」と武鑓コーチの声が聞こえてきそうですね。

さて“どこで、どう”です。

「どこで」は体にとっての打点の位置、「どう」はとらえる時の面の使い方、です。

「どこで」は打つ方向に対して、体より相当前方です。

「どう」はショットや回転の種類によって違うので、また、追い追いお話ししていきます。

ラリーの中で、そのボールそのボールの“どこで、どう”だけをシンプルに追います。考え過ぎると「テイクバックが…」「足の位置が…」「あのコースに持っていかなければ」別のことまで、気になってしまい、動きが固くなります。

「この位置で」「この面で」とだけ頭に置き、それを追っていけば、動きは付いてきます。ラリーが続いていて、打てば打つ程安定する感じがあれば、“どこで、どう”が追えています。ラリーが長くなるとばらついて来るようなら、固さがあるということです。

禅問答のよう…かもしれませんが、自分の感覚と向き合うのは、厳しいことなのです。でも、厳しさの向こうにある充実感は格別です。

2011年12月15日 (木)

ウェアセール開催中!

ウェアセール絶賛開催中ですsign01

大人気1足¥600、2足で¥1000ソックスbell

111215_001 メンズもありますhappy01

今回のオススメはこちら

111215_002 その名も「ヒップウォーマー」flair

どんなに厚着しても上から着用できる、ラップ・スカート型。外側はウォームアップ生地で、内側はもちろんフリース。ふかふか、ぽかぽかですwink

ぜひ、ご試着下さい。一部は土曜日よりFTC YAMATOでも販売開始ですsign03

2011年12月14日 (水)

看板リニューアル

みなさん、ご存知でしたか?

FTC森の里 駐車場入り口右側に、こんな看板があることを。

111214_001

ガラスと木目調で、シックなのですが…どのフロントさんも知らなかったにのは驚きましたcoldsweats02

そこで、背景の色を少しでも目立つ色にしてみることに。パウチを駆使しての図画工作。文Cの指示でフロントさんがさくさく手伝いますhappy01

完成品がこちら。

111214_002

フロントSさんの協力で、大型ホッチキス(某リフォーム番組でよく目にする、壁板の設置に使われるような工具)を使わせてもらえたので、何とかできましたshine

これからは、FTC森の里 駐車場入り口の目印は「青い看板」ですnote

それにしても、果てしない…ネバーエンディング図画工作coldsweats01

2011年12月11日 (日)

文コーチのテニスコラム⑩日常の中で

レッスンで、アドバイスを聞いて、納得できたとして。その後、その点に気を付けながら、ご友人とテニスを楽しんでいるだけで、上達できるかというと、答えは「No!」です。

「自分のことを分かるのは、本当に難しいことだから」と武鑓コーチは言います。

自身、プロ時代に海外を転戦している時に実感したことが「指導者の必要性」だったそうです。

レッスンで納得できたことを、ご自分の感覚に落とし込んでいく時間が必要で、その間にも、確実なチェックが大切なのです。

ですから、FTCでは、週に1度のレッスン受講を基本にすることを勧めています。

私はテニスの上達というのは、右肩上がりでは無いと考えています。螺旋階段のように、ぐるぐる同じところを回っているように見えて、少しずつ上に上っている、と、時々焦っているプレーヤーの方にも、お話しします。

先日、雨の降る中、1名の短縮レッスンになったプレーヤーの方が終了後「無心になれました…」と、すっきりした表情でコートから上がって来られました。テニスの技術上達の為にも週に1度のレッスンは必要ですが、日常生活の中で、無心になってご自分の感覚と向き合う時間を週に1度持つというのも、貴重ではないでしょうか?

FTCのテニスレッスンは、みなさんの充実したライフスタイルへのサポートにもなると、確信しています。

2011年12月10日 (土)

えのすいくんにサンタさん

えのすいくにんに、サンタ帽を作ってくれた作者さんから「しろくまさんがを持っていたから…」とプレゼントが届きました。

1112010_001

しかも、読書が趣味のしろくまもうなるえのすいくんサイズの本のプレゼントなんですwink

1112010_002す、素敵 shine

フロントまわりが、さらに華やかになりましたxmas

2011年12月 9日 (金)

第2回対抗戦

ジュエインドアテニススクールとの第2回対抗戦、開催しましたtennis

111208_002

今回も、熱戦が繰り広げられました。FTC森の里のメンバーも、レッスンのクラスが違う方がほとんどなので、待ち時間におしゃべりをしたり、連絡先を交換したりとコミュニケーションをとるいい機会となりましたhappy01

111208_003

次回は、1月末を予定。文Cより「詳細決まりましたら、すぐ公開します!」とのことですsign01

昨日イベントの間は、なんとかもっていた雨が今日はみぞれになりましたsnow

故郷の旭川が恋しいしろくまですconfident

111208_004

2011年12月 4日 (日)

えのすいくんのクリスマス

「しろくまさんはクリスマス仕様なのに、ペンギンさんかわいそうねthink」なんて声が聞こえてきていましたが…

111204今日、えのすいくんもクリスマス仕様にxmas

フロントYさん経由でとある方にしろくまが発注しておいた、オーダーメイドですshine

フロントのクリスマス気分をさらに盛り上げていますnote

2011年12月 2日 (金)

文コーチのテニスコラム⑨コーチ

武鑓コーチのレッスンを受けるようになって、まず向き合わなければならなくなったのが、バックハンドでした。

実は、12歳でテニスを始めてから9年間はダブルハンドでした(憧れはクリス・エバート)。でも、試合になるとどうしても右手が硬くなってしまい、いつもシングルハンドになっていました。コートに返すだけなら、その方が簡単だったのです。学生最後の年にようやく「そうか。練習もシングルハンドですればいいんだ」と気が付いて、以来、全てシングルハンドで打つようになりました。

自ら「フォアハンド職人」と名乗って、ベースライン上のボールは全て周り込み、右のサイドラインを切っていくボールのみ「へのへのへの」と飛んでいくバックのスライスで返す。これが私の学生時代のテニスです。

こういった話は全くしていませんが、レッスンを始めて間もなく「バックハンドに何割かの自信を持ったヒット感が出ないと、上には行けない」と言われました。

迷いに迷っていた9年間が凝縮されてそこにあるようでした。

方針を持って指導していくのが、コーチングであると実感した瞬間でもありました。

それぞれのプレーヤーにみなさんにFTCのコーチは方針を持って指導に当たっています。それを伝えるタイミングもありますから、全て感じたことをお話しすることはないかもしれません。もし、迷っていることがあれば、いつでも、コーチに疑問を投げかけて下さい。

2011年12月 1日 (木)

師走

遂に、2011年最終月に入りました。今日は、冷たい雨でしたがrain、コート状態はまずまずでしたので、レッスンもぽつぽつありながら、コーチ達は月初の事務仕事に追われていますsweat01

まさに「師走run」。気温も12月らしい寒さがやって来ましたsnow

それにしても文C、12月まで来て、伝票の日付に迷いなく「平成22年」って書くのやめて下さいねwobbly

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »